小学校講師の女 “密売目的”大麻所持で逮捕「私とカレのものです」 同棲相手も逮捕 “麻薬”も見つかる 警視庁

小学校講師の女 “密売目的”大麻所持で逮捕「私とカレのものです」 同棲相手も逮捕 “麻薬”も見つかる 警視庁

  • FNNプライムオンライン
  • 更新日:2023/01/25
No image

区立学校の教職員の女と自営業の男が、営利目的で大麻などを所持したとして逮捕されました。

【画像】移送された小学校講師の女。同棲相手の男も逮捕。押収品の数々など画像で見る。

自営業の出町恭太郎容疑者(31)と区立学校の非常勤講師の安部綾香容疑者(28)は、今月20日、同棲していた渋谷区東の自宅で、乾燥大麻およそ2グラムを営利目的で所持した疑いが持たれています。

警視庁によりますと、自宅からは大麻とみられる薬物およそ30グラムと、麻薬とみられる薬物も見つかっていて、調べに対し出町容疑者は「自宅に所持していたのは大麻で、彼女の安部綾香と一緒に使用していた。他人に売ったこともある」と供述しています。

また、安部容疑者も「家にあった大麻は、私と彼のものです」などと容疑を認めているということです。警視庁は薬物の入手先などを捜査しています

社会部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加