\わが街で発見/ 何の自販機!? 調べてみた【大阪編】

\わが街で発見/ 何の自販機!? 調べてみた【大阪編】

  • リビング大阪Web
  • 更新日:2022/05/14

ここ数年、ユニークな自動販売機が増えています。多くが24時間稼働していて、時間帯を気にせずに、非接触で買い物ができるのがポイント。

大阪で見つけた、“気になる自販機”21台!

※情報は掲載時のもの。掲載後に内容が変更になっている場合があります

大阪市内

【梅田】

大阪駅の駅ナカで買える

No image

京都の人気店のラーメン

No image

▲鶏だくラーメン(1食)1000円※調理例。トッピングは含まれていません

今年2月、京都・一乗寺「麺屋 極鶏(ごっけい)」の冷凍ラーメンが買える自販機が、JR大阪駅の駅ナカ商業施設「エキマルシェ大阪」に登場(運営:コーエイ)。ドロドロなのにあっさりの「鶏だく」とうま辛い「赤だく」の2種。

【設置場所】

大阪市北区梅田3-1-1、エキマルシェ大阪内

※改札外(利用可能時間=10:00~23:00)

-------------------------

【西梅田】

“高級チョコ”全12種

No image

手みやげにも

No image

▲店名でもある代表商品「パレドオール」(4個入り)2160円

カカオ豆から本格的なチョコレート作りを手掛ける「ショコラティエ パレドオール」の自販機「PALESTA(パレスタ)」が、ハービスプラザエントの地下に登場。「男性も気軽に買える」など喜ばれているそう。全12種あり。

【設置場所】

大阪市北区梅田2-2-22、ハービスPLAZAENT 地下1階(利用可能時間=7:00~24:30)

-------------------------

【福島】

こまめな焙煎で

No image

味と香りを引き出すコーヒー豆

No image

▲苦味の中にやさしい甘さのある「ingブレンドNo.4」(深煎り、100g・500円)はアイスコーヒーにもオススメ

カフェ閉店後、現在は焙煎専門になった「p's coffee ing.」のコーヒー豆が、聖天通商店街で買えるように。豆に適した温度管理が通年可能な自販機と出合ったことで実現したそう。季節のブレンドや今月のシングルオリジンも人気。

【設置場所】

大阪市福島区福島7-7-8

-------------------------

【福島】

ホルモンにカルビ

No image

タレも買えます

No image

▲一番人気の「辛うまホルモンMIX」300g・1000円

福島公園の南側にある焼肉店「やきにく 宵緒(よいしょ)」では、昨夏から店前の自販機で冷凍肉を販売開始。ホルモンや骨付きカルビ、タンなど9種類あり、隣には焼肉のタレの自販機もあるので、おうち焼肉を楽しめますね。

【設置場所】

大阪市福島区福島5-17-40

-------------------------

【心斎橋】

本格的!

No image

美しい断面も話題の“スイーツ缶”

No image

▲イチゴのスライスを貼り付けた、定番の「ショートケーキ缶」1100円

“夜パフェ”で知られる札幌の「GAKU」が手掛けるブランド「OKASHI GAKU」のスイーツ缶が、今年2月、心斎橋ビッグステップに登場。夜遅くても買える本格的な味と、美しい断面が話題に。

【設置場所】

大阪市中央区西心斎橋1-6-14、心斎橋ビッグステップ1階に2台。ほか、OKASHI GAKU製造所前(大阪市中央区東心斎橋1-13-2)にもあり

-------------------------

【難波】

うま辛がクセになる

No image

ホットソース

No image

▲「スリラチャの赤備え」230g・600円

タイ発祥、アメリカで大人気のニンニク入り唐辛子ソース「スリラチャ」の自販機が、パーキング「タイムズ道頓堀1丁目」前などに設置されています。ピザやハンバーガー、肉料理のアクセントに。

【設置場所】

大阪市中央区道頓堀1-2。ほか、「タイムズ大阪難波」(大阪市浪速区難波中2-5)などにもあり

-------------------------

【京橋】

今晩のあと1品に

No image

天然の漬けまぐろを

No image

▲天然南まぐろ直売所・石田水産の「天然漬けまぐろ」80g・800円

冷凍自販機の「お惣菜屋さん」(運営:タカラ開発)が、昨年10月から大阪府内各地で増加中。京橋駅近くにある自販機では、漬けまぐろのほかに筑前煮やさばの煮付けなどが(内容は変更の場合あり)。

【設置場所】

大阪市城東区蒲生1-13-6ほか

-------------------------

【阿倍野】

ミシュランガイドにも

No image

掲載された明石焼

No image

▲「明石焼 ~sumi~」(鰹と昆布だし)8個・800円 ※調理例

創業60年、ミシュランガイドの「ビブグルマン」にも選ばれた明石焼の「たこつぼ」。店舗からすぐの阿倍野筋二丁目東商店会に、昨秋設置された冷凍の自販機では、油かすだしやコチュジャンだし味も購入可。

【設置場所】

大阪市阿倍野区阿倍野筋2-4-36

-------------------------

【田辺】

No image

定番の“舞昆”からカレーまで

No image

▲「赤富士袋入り黒舞昆」180g・1080円

「舞昆のこうはら」では、営業時間外にも購入したいという声にこたえて、11年前から一部の店舗前に自販機を設置。各種“舞昆シリーズ”や舞昆カレーなどが並び、5月中旬には“うなぎ舞昆”も登場予定。

【設置場所】

田辺店=大阪市東住吉区田辺4-12-1。ほか、かがや本社、アベノ店、福島美和堂店にもあり

-----------------------------------------

枚方市

【枚方】

和歌山直送の新鮮鴨肉

No image

チャーシューやラーメンで

No image

▲「鴨チャーシュー」3500円(写真・イメージ)や「鴨肉ブロック」3000円などが(いずれも1本350g前後)

枚方市発の鴨ラーメン専門店「麺麓」では、昨秋、鴨肉の冷凍自販機を設置。和歌山県から直送される鴨肉を新鮮なうちにさばいて急速冷凍することでおいしさを逃しません。鴨ラーメンも購入可。

【設置場所】

枚方市田口山2-31-2

-------------------------

【枚方】

レトロが新鮮!?

No image

バーガー自販機

No image

▲「ベーコンマヨ」300円

ドライブインなどで見かけたハンバーガーの自販機が、「ガレージいじりや」によって各地で復活中。人気の「チーズバーガー」のほか全8種類。冷蔵販売なので、レンジで温めてから召し上がれ。懐かしさに遠方からわざわざ訪れる人も。

【設置場所】

枚方市杉北町1-2270

-------------------------

【枚方】

No image

地元産ペットボトル入り無洗米

No image

▲ペットボトル無洗米「しあわせのれんげっ娘」390円、「にこまる」350円、「あゆみ米」350円、(いずれも3合入り)

JA北河内では、管内(枚方市・交野市・寝屋川市・門真市・守口市)でとれたお米を多くの人に知ってほしいと自販機で無洗米を発売。全26支店にあるので地元のお米を手軽に試して。

【設置場所】

枚方中央支店(枚方市大垣内町1-8-5)ほか

-------------------------

【枚方】

あと1品に

No image

天然の漬けまぐろを

No image

▲天然南まぐろ直売所・石田水産の「天然漬けまぐろ」80g・800円

冷凍自販機の「お惣菜屋さん」(運営:タカラ開発)が、昨年10月から大阪府内各地で増加中。京阪牧野駅近くにある自販機では、漬けまぐろのほかに筑前煮やさばの煮付けなどが(内容は変更の場合あり)。

【設置場所】

枚方市上島町26-12ほか

-----------------------------------------

寝屋川市

【香里園】

箸でほぐれる

No image

近江牛の赤ワイン煮込み

No image

▲72時間かけて仕上げる「近江牛の赤ワイン煮込み」80g・2000円 ※調理例。付け合わせは含まれていません。

No image

▲デミグラスソースで味わう「近江牛ハンバークステーキ」150g・1000円 ※調理例。付け合わせは含まれていません。

今年2月、京阪香里園駅改札付近に、近江牛の“澤井姫和牛”を使用した商品を販売するフロンティアパワーズの冷凍自販機が登場。同社の近江牛を使った「ビストロケンズ」(寝屋川市香里新町)の洋食メニューなどを販売中。

【設置場所】

寝屋川市香里南之町19。ほか、枚方市駅構内北口付近(枚方市岡本町2)にもあり

-----------------------------------------

交野市

【交野】

No image

バラエティ豊かな舞昆シリーズ

No image

※調理例。付け合わせは含まれていません。赤富士袋入り黒舞昆180g・1080円

「舞昆のこうはら」では、営業時間外にも購入したいという声にこたえて、11年前から一部の店舗前に自販機を設置。北摂工場直売店の自販機にはお試し品が並ぶことも。5月中旬には“うなぎ舞昆”も登場予定。

【設置場所】

交野市倉治7-33-13

-----------------------------------------

堺市

【堺】

100年続く老舗ののり

No image

代表的な3つの味を気軽に

No image

▲左から「味のり 匠」「塩のり 趣」「紫蘇のり 涼」(アルミチャック袋)各540円

昨年創業100周年を迎えた、のりメーカー「山徳」。本社・工場の敷地内にある店舗「徳三郎本舗」前に、昨年11月登場。代表商品ののり3種が買えると好評で、売り切れになることも。冷凍ラーメンやラーメン用焼きのりも購入可。

【設置場所】

堺市美原区大饗100-1

-------------------------

【堺】

これ一本で本格的な味付けに

No image

焼きあご入りのあごだし

No image

▲「おいでやだし兵衛 あごだし」500mll・700円

焼きあごが丸々1匹入った「あごだし」の自販機(運営・ジョイカンパニー)が、泉北高速光明池駅の南側に。希釈してうどんや煮物などに幅広く使える“万能だし”です。

【設置場所】

堺市南区鴨谷台2-1-3

-------------------------

【堺】

揚げ物にもおすすめ

No image

“マスターソース”

No image

▲「美佳味マスターソース」350ml・400円、500ml・550円

40年以上地元で愛されている「お好み焼き 美佳味(みかみ)」の前に、お店で使われている“マスターソース”の自販機が。少し甘めのソースは、粉ものだけでなく、コロッケなどの揚げ物にもオススメだそう。

【設置場所】

堺市西区堀上緑町1-2-4

-------------------------

【堺】

No image

長崎ちゃんぽん、皿うどん 手軽な一食

No image

▲野菜たっぷり、お鍋1つでできる「冷凍長崎ちゃんぽん」(1食)500円 ※調理例

昨年夏、「リンガーハット」では初めてとなる自販機が堺百舌鳥店前に登場。冷凍の長崎ちゃんぽんのほか、皿うどんやぎょうざなど6商品を購入できます。お店の味を自宅でもと、食事後に買って帰る人も。

【設置場所】

堺市北区百舌鳥梅町1-6-2

-------------------------

【堺】

No image

“外ガリ中ふわ”のメロンパンが人気

No image

▲「メロンパン」200円 ※イメージ

南海堺駅南口から徒歩5分のところにある「パンのお店 庵(いおり)」。外はガリッ、中はふわっとした生地のコントラストも楽しい、一番人気のメロンパンが店前の自販機に。ドリンクも同時に購入できます。

【設置場所】

堺市堺区住吉橋町2-1-6

-------------------------

【堺】

No image

自家焙煎のコーヒー豆が10種類

No image

▲上=「ふかいブレンド(中挽き)」、下=「ブラジル(豆)」各100g・700円

「ふかい珈琲」の前に設置された自販機では、自家焙煎のコーヒー豆を販売。オリジナルブレンドや旬の豆など、10種類がラインアップ。お湯に浸すだけの「珈琲バッグ」もあるので気軽に試せそう。

【設置場所】

堺市中区深井沢町3400

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加