堂本剛 SixTONESジェシーとの意外な交流「細かい、分数覚えてるのが気持ち悪い」

堂本剛 SixTONESジェシーとの意外な交流「細かい、分数覚えてるのが気持ち悪い」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/02/21

「KinKi Kids」の堂本剛(41)が20日放送のフジテレビ「KinKi Kidsのブンブブーン」(土曜前11・05)に出演。「SixTONES」のジェシー(24)との意外な交流を明かした。

No image

「KinKi Kids」堂本剛

この日は後輩グループ「SixTONES」のジェシーと??地優吾(26)がゲスト出演。高地は「KinKi Kidsさんって雲の上の存在。僕たち、あまり共演したこともないので、懐に入るまでのハードルがすごいある」と語ると、ジェシーも「自分たちを知ってもらって距離を縮めたい」と訴えた。

堂本光一(42)が「ジェシーはもう剛の懐に入ってるんじゃないの?」と投げかけると、剛も「普通に連絡してくるやん」と関係を告白。ジェシーは「普通には連絡しないですよ、気持ちを込めて打ってますよ」と返答し、苦笑した。

理想の後輩像について話が及ぶと、剛は「別に後輩君が思っているほど、何も考えてない。『会いたいな』とか言って困らせるのもめんどくさいから、あまり連絡しない」とスタンスを説明。すると、ジェシーは「っていっても結構連絡してくれる」。剛は「(昨年の新型コロナでの)自粛期間中はしてあげた」と明かすと、ジェシーは「1時間36分電話しました、自粛期間中は」とキッパリ。この言葉に、剛は「その細かい、分数覚えてるのが気持ち悪い」とチクリ。ジェシーは「それは好きだからですよ」と弁明しつつ「1時間30分ぐらい、じゃあ、電話しました」と言い直し、笑わせた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加