ぺえ、自粛期間中に20キロ増の激太り 前歯も1本失い「深く病むと何か失ってく」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/04/06

女装タレント、ぺえ(28)が6日放送のテレビ朝日系「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(火曜前0・15)に初出演。新型コロナウイルス感染拡大による自粛期間中に激太りしてしまったことを明かした。番組冒頭、同番組レギュラーのオードリー、若林正恭(42)から「しくじりが多そう。何かありますか?」と問われたぺえ。「私、自粛期間中に20キロ太っちゃって」と告白し、「考えなくていいことまで考えて、考えてしまったら食べて。考えないようにするように寝て。食っちゃ寝、食っちゃ寝してたら、20キロ」と自堕落な生活を送っていたことを打ち明けた。

その後、この日の“しくじり先生”としてお笑いコンビ、錦鯉が登場。授業テーマを「無気力で今の仕事ダラダラ続けてしまわないための授業」と発表し、「ぺえさんは、ダラダラしたこと?」と質問した。すると、ぺえは「自粛期間にダラダラしちゃって。今、結構危ないかもしれない。歯が1本ない」と語り、前歯が1本ない姿を見せ、スタジオを驚かせた。「力抜けちゃって、生活に。深く病むと何か失っていく」と力なく語るぺえに出演者からは「暗いよ、ぺえさん!」とツッコミが入り、若林も「もうすぐ授業(する側)だな。完全に辺見マリパターンだよ」といじって、笑いを誘った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加