アーロン・ゴードンがナゲッツと4年約101億円の延長契約に合意

アーロン・ゴードンがナゲッツと4年約101億円の延長契約に合意

  • バスケットボールキング
  • 更新日:2021/09/15
No image

ナゲッツとの延長契約合意が報じられたアーロン・ゴードン[写真]=Getty Images

デンバー・ナゲッツに所属するアーロン・ゴードンが、延長契約に合意したと『ESPN』など複数メディアが報じている。

『ESPN』によると、ゴードンは4年9200万ドル(約101億円)の契約に合意。基本契約は8800万ドル(約96億円)だが、オールNBAチーム入りやオールスター選出などで1年100万ドルのボーナスが与えられるという。なお、新契約は2022−23シーズンから始まり、最終年の2025−26シーズンはプレーヤーオプションになっているとのこと。

ゴードンは今年3月にトレードでナゲッツに加入し、平均25.9分10.2得点4.7リバウンドを記録。プレーオフでは10試合の出場で平均29.9分11.1得点5.4リバウンドを挙げていた。

動画はこちら

バスケットボールキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加