鶏つくねレシピ「だから、食感がふわふわになるのか...!!」

鶏つくねレシピ「だから、食感がふわふわになるのか...!!」

  • CHANTO
  • 更新日:2021/01/14

お店で食べる鶏つくねって、ふわっとしていて、甘辛味が美味しいですよね。おうちでも作れたら、たくさん作って、たくさん食べたい!

そんなささやかな願いを叶えてくれるのが、こちらのレシピです。

ふわふわにするコツは、潰したはんぺんを入れること。たったこれだけで、ふわっとした食感に焼き上がります。とっても簡単で、失敗なしです。はんぺんは袋から出す前に袋の上からよく揉んでおいたほうが、ひき肉と混ぜやすくなり、時短にもなりますよ。

成型するときは、手に油をつけるとベタつかず、やりやすいです。

味つけはやっぱりみんなが大好きな照り焼き味に。甘辛のつくねに濃厚な卵黄がよく合います。これはビールが進んじゃいますね。大葉があれば、照り焼き味のつくねと相性がいいのでおすすめです。海苔つきで見た目もかわいいので、お弁当にもぴったりです。

No image

甘辛たれは、しょうゆ:酒:砂糖=1:1:1

材料

鶏ひき肉・・・180g

はんぺん・・・1袋(130g)

長ねぎ・・・1/2本

焼き海苔(5×9cm)・・・5枚

ごま油・・・大さじ1

卵黄・・・2個分

大葉・・・適量(あれば)

A|おろししょうが・・・小さじ1

A|片栗粉・・・大さじ1/2

A|塩・こしょう・・・各適量

B|しょうゆ・酒・砂糖・・・大さじ1

作り方

1. 長ねぎはみじん切りにする。はんぺんは袋の上から手でもんで潰す。

2. ボウルにひき肉、①、Aを入れて混ぜ合わせる。10等分にし、厚さ1cmほどの円形にする。手に油(分量外)をつけるとベタつかない。海苔を半分に切り、それぞれに1枚ずつ海苔をのせて馴染ませる。

No image

3. フライパンにごま油を入れて中火で熱し、②を並べて入れ2〜3分焼く。焼き色がついてきたらひっくり返し、蓋をして弱火で5分ほど焼く。Bを入れて中火にし、全体に絡めながら焼き、照りが出てきたら取り出す。

4. 大葉を敷いた器に盛り、卵黄を添える。

他のひき肉レシピもチェック!

取材・文/田川志乃 料理・スタイリング・撮影/田頭志保

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加