ハッブル宇宙望遠鏡を生んだ天文学者、NASAの次世代宇宙望遠鏡の名前に

ハッブル宇宙望遠鏡を生んだ天文学者、NASAの次世代宇宙望遠鏡の名前に

  • マイナビニュース
  • 更新日:2020/06/04

米国航空宇宙局(NASA)は2020年5月20日、開発中の次世代宇宙望遠鏡「WFIRST」に、ハッブル宇宙望遠鏡の生みの親となった天文学者にちなみ、「ナンシー・グレース・ローマン宇宙望遠鏡」と名付けたと発表した。NASA、次世代宇宙望遠鏡「WFIRST」の開発にGoサイン

打ち上げは2020年代半ばの予定で、ハッブル宇宙望遠鏡の成果を受け継ぎ、宇宙の膨張や太陽系外惑星など、宇宙にまつわるさまざま

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加