新たな働き手としてきたのはワケあり少女、なるしまゆり「まれびと親指姫」1巻

新たな働き手としてきたのはワケあり少女、なるしまゆり「まれびと親指姫」1巻

  • コミックナタリー
  • 更新日:2023/01/25

なるしまゆり「まれびと親指姫」の1巻が、本日1月25日に発売された。

No image

「まれびと親指姫」1巻

主人公のヨキは、精霊市国に暮らす粘土工(クレイワーカー)。口入れ屋に働き手の手配をお願いしているのだが、いつもやってくるのは頼んだ条件とまったく違う者ばかりだった。文句ばかり言う爬虫精霊の家守に手を焼き、両生精霊の井守に同情されながらも、日々黙々と物作りに励むヨキ。そんなある日、王立霊薬工場で魔草を枯らしてしまったという曰く付きの少女が新たな働き手としてやってきて……。「原獣文書」のなるしまが描く異世界ファンタジーとして、ウィングス(新書館)で連載中だ。

アニメイト、ホーリンラブブックス、まんが王、漫画全巻ドットコム、丸善ジュンク堂書店、有隣堂では、単行本の購入者に描き下ろし特典をプレゼント。YouTubeでは1巻のWeb CMも公開されている。

コミックナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加