警官名乗る男「詐欺が多発」と電話し通帳とカードだまし取る 87歳女性500万円被害

警官名乗る男「詐欺が多発」と電話し通帳とカードだまし取る 87歳女性500万円被害

  • 神戸新聞NEXT
  • 更新日:2022/01/14

14日午後、兵庫県西宮市の女性(87)が「警察官を名乗る男に現金500万円と通帳などをだまし取られた」と西宮署に届け出た。同署が詐欺事件とみて調べる。

No image

兵庫県警西宮署=西宮市津田町

同署によると、14日午後1時ごろ、西宮署の警察官を名乗る男から女性宅に「高齢者を狙った詐欺が多発している」「カードが使えなくなっている」「最近引き出した金に偽札が混ざっているかもしれない」などと電話があった。その後、女性は自宅に訪れた男に現金500万円と通帳2枚、キャッシュカード2枚が入った手渡し、だまし取られたという。

女性は自宅に遊びに来た知人に経緯を話すと「だまされているんじゃないか」と言われて同署に相談し、事件が発覚した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加