AKB柏木由紀が新型コロナ感染 PCR陰性もその後の検査で陽性診断 メンバーに濃厚接触者なし

AKB柏木由紀が新型コロナ感染 PCR陰性もその後の検査で陽性診断 メンバーに濃厚接触者なし

  • よろず〜ニュース
  • 更新日:2022/01/15
No image

AKB48の柏木由紀(30)が新型コロナウイルスに感染したことが15日、分かった。同日グループの公式サイトで発表された。

【写真】ステージで突然、涙を見せる柏木由紀(昨年のAKB15周年記念コンサート)

発表によると、発熱したために検査機関でPCR検査を受けるも当初は陰性の診断。しかし微熱が続いたことから改めて医療機関でPCR検査を受けた結果、陽性と診断された。今後は保健所の指示に従って療養する予定。AKBメンバーに濃厚接触者はいないという。

柏木は昨年6月に脊髄髄内腫瘍の摘出手術を受けるために一時休養。30歳の誕生日だった7月15日に仕事復帰した。

(よろず~ニュース編集部)

よろず〜ニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加