豪華限定版も!Switch/PS5/PS4『イースX -NORDICS-』が9月28日に発売決定

豪華限定版も!Switch/PS5/PS4『イースX -NORDICS-』が9月28日に発売決定

  • ASCII.jp
  • 更新日:2023/05/27
No image

日本ファルコムは5月26日、アクションRPG「イース」シリーズのシリーズ生誕35周年記念作となるNintendo Switch/PlayStation 5/PlayStation 4用タイトル『イースX -NORDICS(ノーディクス)-』の発売日を発表した。

本作の発売日は2023年9月28日、価格はパッケージ通常版が8580円/ダウンロード通常版が8250円。多数の豪華アイテムを「イース」オリジナル仕様のボディバッグに収納した限定版パッケージ『イースX -NORDICS-《アドル・クリスティン》Edition』は1万2100円となる。

さらに、発売日の発表にあわせて、同作品に登場する重要キャラクターや新システムに関する情報も新たに公開している。

「イースX -NORDICS-《アドル・クリスティン》Edition」について

① Nintendo Switch/PlayStation 5/PlayStation 4『イースX -NORDICS-』ゲームパッケージ

② 『イースX -NORDICS-』オリジナルサウンドトラック mini

ゲーム内使用楽曲の中から厳選収録したミニサントラ。

③ DLC「アドル・クリスティン」伝説のクレリアアーマー装備

古代王国イースの冒険(イースII)でアドルが使用していた、伝説のクレリアアーマー装備に変更可能なDLC。

④ 『イースX』オリジナルロゴピンバッジ

『イースX -NORDICS-』ロゴデザインをモチーフにしたアンティーク調仕上げの格調高いピンバッジ。

⑤ 『イースX』ビジュアルカードセット

『イースX -NORDICS-』でのアドルの冒険をモチーフに描かれた多数のイメージイラストを高精細仕様のビジュアルカードとして制作。

⑥ 『イースX』オリジナルボディバッグ(アドル・クリスティン model)

“冒険家アドル・クリスティンの旅”をコンセプトに1から企画・デザインされた完全オリジナル仕様の数量限定ボディバッグ。

No image
No image

初回特典DLC「ピッカードに魅入られし者」

No image

ピッカードを愛するオベリア湾の人々によってもたらされた、世にも奇妙な衣装と装飾品のセット。アドル、カージャの衣装を「ピッカードスーツ」に変更できるほか、装飾品「背負いピッカード」を背中に装着することも可能だ。

2つを組みあわせることで親子ピッカードのような雰囲気を演出できる(ピッカードスーツ、背負いピッカードはゲーム内イベントにも反映される)。

No image

『イースX』に登場する重要サブキャラクター4人の詳細を新たに公開!

《レイフ・イヴリーズ》

CV:羽多野渉さん 年齢:17歳

No image

「大丈夫だよ、グレン。お前のアホは生まれつきだから」

グレンやクルスたちと幼馴染だが、カルナックの自宅ではなく街の外で「出稼ぎ」をしている少年。

グレンやロザリンドとの会話では冗談交じりに相手をからかうなど年相応の反応を見せるが、時折妙に大人びた一面を覗かせることもある。

故郷へ戻ってきても家族との接触を避けているらしく、自宅にも近付こうとしない。

No image
No image
No image

《ミラベル・アスラッド》

CV:阿澄佳奈さん 年齢:21歳

No image

「はいはい、やーめー。ケンカするならもっと男の子らしく元気にやりなさーい」

父が開いたカルナックの診療所に勤めている看護師。朗らかで人当たりのいい女性だが意外と肝が据わっており、海賊姫のカージャを前にしても自然体で接する。

グレンたちは幼少期から世話になっているためか決して逆らうことのできない存在だが、同時に良き理解者として彼らの成長をさりげなく見守っている。

No image
No image
No image

《リラ》

CV:若山詩音さん 年齢:??歳

No image

「剣士よ……大いなる力、《マナ》……貴方に……」

アドルがカルナックの浜辺で拾った不思議な貝殻――その貝殻を通じて、アドルにマナの力と予言を与える謎の女性。

彼女の言葉によると、どうやらオベリア湾のどこかにいるらしく、アドルに助けを求めてくるのだが……。

No image
No image
No image

《名もなき老人》

CV:千葉繁さん 年齢:??歳

No image

「ワシはすべてを忘れてしまった。自分の名もここで何を待っていたのかも」

とある島で畑を耕しつつ、小さな小屋でひとり暮らしをしている大柄の老人。

島を訪れるアドルにマナの使い方や戦いの心構えを教えてくれるが、老人は自身に関する一切の記憶を失ってしまったらしく、自分の名前すら憶えていないという。

No image
No image
No image

帆船《サンドラス号》で広大なオベリア湾を探索!

本作では、帆船《サンドラス号》を入手することでプレイヤー自身で船を操作し、冒険の舞台であるオベリア湾を探索できるようになる。

街中や海図で得た情報をもとに広大なオベリア湾を探索。敵船との海上戦を行ないながら未知の島々を目指していく。

▼海上操作

海上では、左スティックによるフリー移動のほか、自動前進による航行が可能。また、マナの力を利用した「マナセイル」を発動することで、一定時間、高速でサンドラス号を前進させられる。

No image
No image

▼敵船との海上バトル

海上では、時折グリーガー(不死者)たちの乗る敵船との海上戦が発生する。海上戦ではサンドラス号を操作しつつ、特徴の異なる砲弾を使い分けてバトルを繰り広げる。

【鉄球弾】 ・弾速/連射性能が低い通常砲弾 ・弾数制限が無いものの、命中精度が低く小型船との戦闘には不向き

No image

【ラピッドシェル】 ・連射性能に優れ、命中精度も高い砲弾 ・移動速度が速い高速船との戦闘で威力を発揮

No image

【フレイムボール】 ・着弾時に「燃焼」効果を与える砲弾 ・基本性能は高くないものの、「燃焼」により継続的にHPや耐久値を減らせる

No image

▼商船

オベリア湾の探索中、単眼鏡で遠方の船を確認して「商船」であることがわかると、接舷して海上で直接品物の売買を行なうことができる。

ゴールドを支払って購入するほか、探索で入手した素材との交換も可能だ。中には、「商船」でしか入手できない希少な品物も……?

No image
No image

★★★海上での偽装船には要注意★★★

オベリア湾では、グリーガー(不死者)たちが商船に偽装していることも? 誤って接近してしまうと、そのまま海上バトルが発生してしまうので要注意だ。

No image
No image

▼アボルダージュ戦

一部の強力な敵船は耐久値を持っている。サンドラス号の海上攻撃で値を削り切ると停船するため、そのタイミングで直接敵船に乗り込み、接舷攻撃を仕掛けられる。

接舷攻撃では、敵船の甲板でアドル&カージャによる通常バトルが展開。バトルに勝利すると、敵船が所有している宝箱からレアアイテムを入手できる。

No image
No image
No image

▼船の改修・船員訓練

冒険中、提案書に記載された船の改修や船員たちの訓練を実施することで、サンドラス号の基本パラメータや兵装を強化できる。

火力・耐久力・機動性能が上昇するほか、マナの力を利用する「マナセイル」の能力強化も可能だ。

さらに、一部の提案書を実行することで、サンドラス号に新たな砲弾を装備させることもできるようになる。

No image
No image

【ゲーム情報】

No image

タイトル:イースX -NORDICS(ノーディクス)- ジャンル:アクションRPG 販売:日本ファルコム プラットフォーム:Nintendo Switch/PlayStation 5/PlayStation 4 発売日:2023年9月28日予定 価格:  パッケージ通常版:8580円  ダウンロード通常版:8250円  《アドル・クリスティン》Edition:1万2100円(パッケージ版) CERO:審査予定

© Nihon Falcom Corporation. All rights reserved. ※Nintendo Switch は任天堂株式会社の商標です。 ※“PlayStation” is a registered trademark of Sony Interactive Entertainment Inc. ※そのほか、記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。 ※画面は開発中のものです。

■関連サイト

『イースX –NORDICS(ノーディクス)-』公式サイト

「イース」シリーズポータルサイト

「日本ファルコム」 公式Twitter

ASCII

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加