ナイツ塙 相方・土屋の行動に疑念?普段使わない高速で移動「違う家から来てる、こいつ」

ナイツ塙 相方・土屋の行動に疑念?普段使わない高速で移動「違う家から来てる、こいつ」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/07/21

お笑いコンビ「ナイツ」の塙宣之(43)が21日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「ナイツ ザ・ラジオショー」(月~木曜後1・00)に生出演し、相方の土屋伸之(42)の“不可解な行動”に対する疑念を持ったことを明かした。

No image

「ナイツ」の塙宣之(左)と土屋伸之

塙はこの日、東京・有楽町の同局へ、高速道路に乗って車で移動。すると偶然、前を走っていたのが土屋の車だったという。土屋は普段、同局へは高速道路を利用しないため、塙は「何で今日、高速なんだろう?」と不思議に思ったことを告白。その理由について、さまざまな理由を思い浮かべたという。「いろいろ思ったもんね。『違う家から来てる、こいつ』って。別居したのかな?とか。普段、高速じゃ来ないから、何で今日、高速なんだろうって」と想像をめぐらせ、土屋と水曜パートナーの「メイプル超合金」安藤なつ(40)を笑わせた。

もちろん、塙の憶測は大外れ。土屋はこの日、番組前に所用があったという。かねて「興味がある」と話していた3Dプリンターを購入するため、立川市にあるショールームへ車で行ったことを明かした。「郵送でも良かったんだけど。立川にショールームがあって、3Dプリンターの。そこで体験をさせてもらえるということだったから、そこでレクチャーを受けて、それで買ってこようと思った」。ところが、この日は中央高速の下りが事故で渋滞に。「1時間半くらい遅れちゃったんですよ。ホントは1時間半、レクチャーを受けて行く予定だったんだけど、ただ受け取りだけみたいな感じになっちゃって。郵送にすれば良かった」とこぼした。

しかも現在は、東京五輪のため、日中の高速代が1000円増しの期間中。土屋は「オリンピックで(往復で)プラス2000円かかって、渋滞してレクチャーも何も受けられずに、ただ受け取って持って来た。ギリギリ、『ラジオショー』に間に合った」と、ふんだりけったりな出来事を振り返った。

それでも、念願の3Dプリンターを購入できた土屋は、「やっと手に入れました」とご満悦。「不安でレクチャー受けたかったけど、ここからが大変。家に帰って、もう開けたい」と、そわそわしていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加