「放課後ていぼう日誌」肥薩おれんじ鉄道とのコラボ第2弾、オリジナル切符を販売

「放課後ていぼう日誌」肥薩おれんじ鉄道とのコラボ第2弾、オリジナル切符を販売

  • コミックナタリー
  • 更新日:2021/04/08

小坂泰之原作によるアニメ「放課後ていぼう日誌」と、熊本県から鹿児島県にかけて走る肥薩おれんじ鉄道とのコラボ第2弾が決定した。

No image

1日フリー乗車券の券面。

すべての画像を見る(全4件)

肥薩おれんじ鉄道では、「放課後ていぼう日誌」の舞台となった熊本県芦北町の風景や、ていぼう部のキャラクターたちを車両全体にデザインしたラッピング列車が運行中。それに続く今回のコラボ第2弾では、アニメに登場した三敷駅のモデルでもある佐敷駅に、4月15日から原作マンガのパネルが設置される。さらに、デフォルメされた陽渚たちと肥薩おれんじ鉄道のキャラクターたちが描かれたコラボ切符も明日4月9日より、肥薩おれんじ鉄道の有人窓口にて販売。1日フリー乗車券と、土日祝日に使えるわくわく切符の2種類がそれぞれ別の絵柄で用意された。

(c)小坂泰之(秋田書店)/海野高校ていぼう部

コミックナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加