【レトロ好き必見!地元の魅力紹介Part2】弘前市のここがすごいんです!

  • non-no Web
  • 更新日:2022/11/25

みなさんこんにちは、めいぷるです🕊

投稿が遅くなってしまってすみません〜!
さくっと本題に入っちゃいます!

今回は地元の魅力紹介Part2ということで前回の続きのお話をしていきます!

Part1をまだ見てないよっていう方はぜひ見てみてくださいね☺︎

「地元の魅力紹介Part1」はこちらから

Part1ではランチを食べたところで終わったのでそのあとのことを話していきますね🌱

それでは、いきましょう〜!🍎

お次は明治時代へ…!『青森銀行記念館』

ランチを食べた大正浪漫喫茶室から徒歩8分

青森銀行記念館(旧第五九銀行本店本館)です!

No image

青森銀行記念館(旧第五九銀行本店本館)

もともと「第五十九国立銀行」と呼ばれていたこの銀行は1879年(明治12年)に設立された国立銀行で、当時の建物を現在の場所に移動させて「青森銀行記念館」になったそうです

建築には直線や半円が使われ、左右対称であることやバランスを重視したルネサンス様式という建築様式が採用されています

左右対称、直線や半円…まさにです!
どしっと重そうな感じがしますよね…!笑
歴史を感じる厳格な雰囲気もありつつ、白とミントグリーンという可愛らしい色合いがギャップでとても魅力的です☺︎

レトロな建築が大好きな私は外観だけでも十分楽しめて、大興奮でした!笑

何回も車で周りを通ったことはあったのですが、ちゃんと見に来れたことがなかったのでこちらも今回初めて!やっと来ることができました!

ちなみに…

No image

大きい…写真に収まらない…

近くから写真を撮ろうとすると大きすぎて収まらないどころか見上げすぎて首が疲れます笑

思わず「でか…」と呟いてしまいました笑

入り口のすぐ前は車も走る道路になっているのでお気をつけください!

No image

扉を開く時に感じる重みが好きです…!

No image

金唐革紙(きんからかわかみ)という貴重な壁紙だそうです

No image

説明書きと照らし合わせて当時のことを考えて回るのが楽しい…!

館内は当時の形を完全再現しているわけではなく、部分的に再現されていて、周辺の建物や弘前の歴史などに関するパネルが展示されている空間が多くありました!

特にBGM等はなく、ただただこの空間で時代と歴史を感じることのできる、
なんというか、趣深い空間が広がっていました。
内装や家具から明治を感じました…

館内を真剣に見ていたら出る時にはなんとなく雑念が払われたようなさっぱりとした気持ちになっていました!笑
とにかく、落ち着いた気持ちになるというのはまさにこのことなのだと本当に心の底から思いました笑

レトロなもの、ひとりでのんびり、建築が好きな方は特に!行ってみてください!

◯青森銀行記念館(旧第五九銀行本店本館)
・〒036-8198 青森県弘前市元長町26
・TEL:0172-33-3638
・営業時間:9:30~16:30
・休業日:火曜日、年末年始
・料金:高校生以上200円(団体100円)
小・中学生100円(5人以上無料)

明治、外国の人のリアルな生活が見られる!『旧東奥義塾外人教師館』/『サロン・ド・カフェ・アンジュ』

青森銀行記念館から徒歩3分!

私が大好きな場所『旧東奥義塾外人教師館』とその中に入っている『salon de cafe ange(サロン・ド・カフェ・アンジュ)』です!

写真!と思って見返したらまさかの外観を撮るのを忘れていたようです😭
すみません( ; ; )

以前友達と行ったときに撮ったものを載せます…しかも入口だけです…笑

No image

旧東奥義塾外人教師館の入口です!

こちらの建物は名前の通り、明治5年に県内で最初に開校した私学校に招かれた外国人宣教師が生活する住居として1900年(明治33年)に建てられた洋館です。

現在は1階の一室をサロン・ド・カフェ・アンジュに、
2階は当時ここを使用していた外国人宣教師の生活が再現されており、書斎や寝室、子供部屋を無料で見学することができます。

この2階が!!大好きなんです!!

レトロ好きかつメルヘン好きにはたまらないと思います!!🤍

No image

どこを切り取っても絵本や映像の中の世界にいる気分…!

No image

ピンク地に小花柄の壁紙がとても可愛い!♡

No image

編み物のカゴ…当時の情景を勝手に想像してしまいます…!

素敵な写真が撮れること間違いなしです!📷

続いて今回初めて入った1階のサロン・ド・カフェ・アンジュです!

前に来た時も気になってたんです…!

No image

サロン・ド・カフェ・アンジュ店内の様子です

No image

窓際は絶対的特等席だと思っています…!使おうと思ってなかったのでお水がど真ん中に…笑

明治時代は白×グリーンが流行っていたのでしょうか…特にミントグリーン笑

この色合いも可愛くてお気に入りのポイントです☺︎

ここではティータイムを楽しみました!
これが今回の観光の本当の目的だったと言っても過言ではありません!!笑

No image

人気商品ミ・キュイとアップルティー

このミ・キュイ。

今まで食べてきたチーズケーキの中で一番に好きでした
ほんっとに美味しくて美味しくて目が覚めました、驚きました…笑

簡単に説明すると、3層になっていて上からチーズケーキ、りんご煮、クッキー生地という感じです

濃厚でまろやかなのに重くないチーズケーキ!それとちょうどいい甘さのりんご煮の相性がとてつもなく抜群でした!!❤️
ミキュイを知らなかったので後から調べてみたら、「半分火が通った」という意味だそうで、もう、そのままでした笑
ミキュイってこういうことか…と感心してしまいました笑

チーズケーキが好きな人、アップルパイが好きな人にもおすすめしてみたいです!🍎

弘前に来たらぜひぜひ、ぜひ!笑
食べてみてほしいです

それとなんと言ってもこの素敵な洋館の中で食べられるというのが魅力です!!

素敵な写真もたくさん撮れるので足を運んでみてください🐾

◯旧東奥義塾外人教師館/salon de cafe ange(サロン・ド・カフェ・アンジュ)
・〒036-8356 青森県弘前市下白銀町2−1
・TEL:0172-37-5501
・営業時間:9:00~18:00(喫茶室は9:30~18:00、ラストオーダー17:30)
※12/1~4月中旬まで喫茶室営業時間変更有 10:00~16:00(L.O.15:30)
(2022年11月時点)
・休業日:年末年始休館(臨時開館の場合あり)

Part2まとめ

今回は前回に続いてPart2として『青森銀行記念館』と『旧東奥義塾外人教師館/サロン・ド・カフェ・アンジュ』を紹介しました!

いかがでしたか??

今回はどちらも明治時代に建てられたものでしたね!
洋風建築、いいですよね!
レトロでメルヘンで、、絵本や映画の中にしかなさそうなものがここに来れば目の前で楽しむことができます!!笑
本当に何回行っても飽きないのでまた帰省した時には行こうと思います🤍

次回、Part3掲載します!
本当に長くなって遅くなってしまって申し訳ありません😭
もう少しお付き合いお願いします…!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました\♡/

また次回もお待ちしております🌷

めいぷる。

No.086 めいぷる

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加