日韓W杯出場のアルゼンチン代表GK、交通事故...衝突の男性が死亡

日韓W杯出場のアルゼンチン代表GK、交通事故...衝突の男性が死亡

  • Qoly
  • 更新日:2021/03/02

2002年に行われた日韓ワールドカップでアルゼンチン代表のゴールマウスを守ったGKパブロ・カバジェロが、交通事故に遭遇したことで捜査を受けているようだ。
『ESPN』などのメディアによれば、事故が発生したのは2月27日の朝であるとのこと。
カバジェロはアルゼンチンの高速道路でフォルクスワーゲン・ティグアンを運転していたところ、道路を横断していた56歳の男性と衝突したという。
フアン・リベロという名

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加