堀ちえみ、約1時間かけて食べたスタバの商品「とにかく大変でした(笑)」

堀ちえみ、約1時間かけて食べたスタバの商品「とにかく大変でした(笑)」

  • アメーバニュース
  • 更新日:2020/11/21
No image

タレントの堀ちえみが20日に自身のアメブロを更新。コーヒーチェーン店『スターバックスコーヒー』の商品を約1時間かけて食べたことを明かした。

この日、堀は息子・楓季さんと「ウーバーイーツでスタバランチ!」と切り出し、フードデリバリーサービス『Uber Eats』でスタバの商品を注文したことを報告し、写真で公開した。

続けて「午後1時頃なのに、スタバのサンドウィッチなど、おかずパンは売り切れていて…」と残念そうに述べ、「楓季は唯一残っていた、あらびきソーセージ&スクランブルエッグ、イングリッシュマフィンを2個。私は大好きな、ベリーヨーグルト&ベリーグラノーラ」と説明。

また『ベリーヨーグルト&ベリーグラノーラ』を食べた後に『パンプキンスコーン』を食べたことを明かすも「これが上顎にへばり付いて、舌でそれを刮ぎ取れないものだから、とにかく大変でした(笑)」と食べるのに苦戦した様子。

さらに「歯で噛んだかぼちゃスコーンが、ぺっしゃんこに潰れてしまい、どうやっても上顎に付くんですよ(笑)」とも述べ、「いちいちスプーンで外して、それから喉に送り込みを繰り返し…」「一時間ぐらい掛かって完食しました。やったぜ!って感じ(笑)」とお茶目にコメント。最後に「部屋に戻った楓季が再びリビングに来て、「まだそれ食べてんの」とびっくりしてましたね」とつづり、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「前向きに捉えられて素晴らしいです」「食べるの大変でしたね」「どんな事にも負けないちえみちゃん 完食さすがです」などのコメントが寄せられている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加