ソウル市のコロナ新規感染者 過去最多808人

ソウル市のコロナ新規感染者 過去最多808人

  • 聯合ニュース
  • 更新日:2021/09/15
No image

ソウル市内の新型コロナウイルス臨時検査所で順番を待つ人々=15日、ソウル(聯合ニュース)

【ソウル聯合ニュース】韓国・ソウル市は15日、同日午前0時までの24時間に新たに808人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。1日当たりの新規感染者数としては先月24日の677人を大きく上回る800人超となり、過去最多を更新した。

ソウル市の1日当たりの新規感染者数は、流行の「第4波」が始まった7月以降に急増し、7月6日(582人)、13日(637人)、先月10日(660人)、24日(677人)の4回にわたり最多を更新した。

今月7日から11日までは6日連続で600人台後半で推移した後、週末の12、13両日に検査件数が減少した影響でしばし歯止めがかかったが、再び検査件数が増加したことで14日の感染者数の急増につながった。

1日当たりの検査件数は、12日の4万179人から13日は7万8005人と2倍近くに増加した。直近の1週間(8~14日)の陽性率は平均1.1%で、前週(1~7日)平均の0.8%から0.3ポイント上昇した。

ソウル市で確認された感染者数は累計8万8364人、死者は612人。ワクチン接種率は1回目が67.4%、2回目が39.9%となっている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加