キンクイ展、開幕。心に訴えかける王侯貴族の顔圧 #57

キンクイ展、開幕。心に訴えかける王侯貴族の顔圧 #57

  • SPUR
  • 更新日:2020/10/16

絵画のジャンルで最もおもしろいのは、実は肖像画かもしれません。世界でも稀な肖像専門美術館「ロンドン・ナショナル・ポートレートギャラリー」から、イギリスの王侯貴族の肖像画や肖像写真などおよそ90点が来日する「KING&QUEEN展」が上野の森美術館で開幕しました。

No image

※ポルトガルの王妃カタリナはポルトガル名で、イギリスに渡りキャサリンとなった。

イギリス王室の、テューダー朝から現在のウィンザー朝までの約500年に亘る5つの王朝から選りすぐられた王族たちの肖像画が並ぶ圧巻の展示。ロイヤルファミリー好きにも要チェックです。

緋色のカーテンをくぐると、赤いマント姿のエリザベス2世が出迎えてくださいました。この世の栄華を極めているイギリス王室にはどんな方々が連なっているのでしょう……。歴史の裏側も垣間見えそうです。

ロンドン・ナショナル・ポートレートギャラリー所蔵
KING&QUEEN展 ー名画で読み解く 英国王室物語ー

期間:2020年10月10日(土)~2021年1月11日(月・祝)まで
時間:10:00~17:00 1/1除く金曜日20:00まで  ※入場は閉館30分前まで
休:無休 ※開催日時などにつきましては、新型コロナウイルス感染症の問題で
変更の可能性もあるので、念のため下記HPなどでご確認ください。

※日時指定制(当日券販売あり)
会場:上野の森美術館
住所:東京都台東区上野公園1-2
https://www.kingandqueen.jp/

↓  キンクイ展の見どころをさらに深堀り!英王室のゴシップ&ジュエリー解説をチェック↓
辛酸さんが描いた英王室の家系図も必見!

>>アートセレブ入門/他の記事はこちらから

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加