楽天3位藤井がデビュー2回4安打2失点押し出しも

楽天3位藤井がデビュー2回4安打2失点押し出しも

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/02/21
No image

ヤクルト対楽天 楽天先発の藤井(撮影・河田真司)

<練習試合:ヤクルト5-2楽天>◇21日◇ANA BALLPARK浦添

楽天ドラフト3位の藤井聖投手(24=ENEOS)が、実戦デビューとなるヤクルト戦に先発し、2回4安打2失点で降板した。「ストライクを先行できず、ボール球ばかりになってしまったのが反省点です」と押し出し四球を含む4四球を与え、制球面での課題を露呈した。

自らとは対照的に抜群の制球力、緩急を有効に使ったヤクルト先発の石川の投球に「コントロール、投球術で抑えるのを目の当たりにして、コントロールは大事だなと実感した」と振り返った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加