“見たくない文字は「大切なお知らせ」” アイドルとファンのあるあるを集めた書籍出版 著者は現役アイドル

“見たくない文字は「大切なお知らせ」” アイドルとファンのあるあるを集めた書籍出版 著者は現役アイドル

  • ラジオ関西
  • 更新日:2021/10/14

吉本興業所属のアイドル「つぼみ大革命」の糸原沙也加が、10月22日に書籍『#アイドルあるある推しごと図鑑』(宝島社)を出版する。

【漫画】アイドルあるある「大人数グループの場合、楽屋挨拶は…」

No image

「つぼみ大革命」の糸原沙也加と『#アイドルあるある推しごと図鑑』(宝島社)

現役アイドルで元アイドルオタクの糸原が自ら、アイドルやファンの行動や生態を赤裸々に紹介している同作。「曲では『希望』つかみがち」「推しの誕生日には自分もケーキを食べる」など、アイドルのファンには共感間違いなしの内容となっているという。

いったいどのような経緯で出版に至ったのか? 本人にインタビューを行った。

◇  ◇

ーー書籍出版おめでとうございます。今回、どのような経緯で出版が決まったのですか?

【糸原】ありがとうございます! 実は春ごろから「吉本興業×ブックオリティ 作家育成プロジェクト」という企画に参加していたんです。書籍出版に興味がある吉本のタレントがセミナーを受講して、通過者のみが出版社が参加するプレゼン大会に出ることができるのですが、最終プレゼン大会には行けたものの、その場ではあまり良い結果が出ず……。(作家育成プロジェクトの)お話をいただいた時から、これから文章で勝負してみようと思っていたし、プロジェクト中も「絶対に本を出したい」と強い気持ちを持って挑んでいたので、残念やなあと思っていたのですが……。その後、プレゼンで気になっていただいた宝島社さんからお声がけいただき、今回出版が決まりました。

ーー「ここで勝負してみよう」と思われたということは、文章を書くことがお好きだったのですか?

【糸原】アイドルになって初めて、ブログを書くことが楽しいなと思うようになりました。ファンの方が「ブログおもしろいね!」と反応してくださるのがうれしくて。(ブログには)特別なことを書いているわけではなくて、変な人に会った話とか楽屋事情とか、ぎっくり腰体験記とか(笑)。日常の記録として置いておきたいなと思って、日記感覚で書いてます。自分で後から読み返しても楽しいですし!

ーーステージに立っている時には明かされない話をブログで知れたら、ファンの方もうれしいですよね。

【糸原】私、トークでは10あることを1しか伝えられないんです。文章なら何回でも書き直せるし、時間をかけられる。文字なら伝えたいことを10伝えられると気づいたんです。タレントだけど、しゃべるのがすべてじゃないなと思うようになりました。

ーー糸原さんのブログは哲学的というか、独特な視点で書かれていておもしろいなと思います。ご自身では意識されているのですか?

【糸原】(独特だという)自覚はないんですけど……! 変わっているなって驚かれることが多いですね。番組の企画で、自分自身についてクイズを出してメンバーに答えてもらうコーナーがあったんです。そんなつもりはなかったんですけど、回答がちょっと変だったみたいで、メンバーから「こんなん分かるわけないないやーん!」って言われて、泣いちゃったことがあります(笑)。昔からの友だちからも、相変わらず変な性格やねと言われます。

ーー出版が決まって、つぼみ大革命のメンバーの反応はどうでしたか?

【糸原】「いとっち(糸原)の努力が実ってうれしい!」と喜んでくれました。今回出版させていただく『#アイドルあるある推しごと図鑑』のイラストは、絵が得意なメンバーの岡本りんちゃんが担当してくれています。つぼみ大革命はみんな個性豊かで、それぞれに得意なことがあるんです。実は今まで、アイドルとしてダンス・歌・ビジュアル、何を一番頑張ったら良いか分からず悩んでいました。どのジャンルでも、つぼみ大革命の中には上がいるから。ブログもメンバーみんなやっていたので、このような文章というジャンルは盲点でした。もちろん全ジャンルを頑張っていくべきだと思いますが、文章にも力を入れてこれからもっと確立していきたいです。

ーー今後の目標は?

【糸原】文章を読むことが嫌いな人は、一文でも読みたくないと思うんですよ。長文を読むのが嫌いな人でも、「この人の文はおもしろいからつい読みたくなる!」とか、「おもしろいから読み終わっちゃった!」とか、本が好きじゃない人にも親しんでもらいやすい文を書きたいです。私自身も、堅苦しい感じになるのは嫌なので、とにかく楽しい文章を発信していきたいです!

ーー過去の糸原さんのように何を伸ばせばいいか分からず悩んでいるアイドルや、得意なことが見つからない人へアドバイスをお願いします! そして最後に「#アイドルあるある推しごと図鑑」の見所をどうぞ!

【糸原】(得意なことは)「踊ることが好き」「絵が好き」みたいに、小さな趣味から見つけられるものだと思います! 私も「自分は何もない」と思っていました。でも、視野を広くして「こんなんでもいいのかな?」と思うことですら、つながっていくと思います。最初は「文を書くことが好き」ってだけで確証もなかったけど、こうしてちょっとずつ進んでこられました。応援して支えてくださる人がいて、見つけてくださる人がいてありがたいです。実は初めは日常のエッセイで書籍出版に挑むつもりだったのですが、より特性を出すためにスタッフの方と企画を考えて、「#アイドルあるある推しごと図鑑」のアイデアが生まれました。アイドルだから書ける、アイドルのあるある・アイドルファンのあるあるを楽しんでもらえたらうれしいです!

■「#アイドルあるある推しごと図鑑」
著/文:糸原 沙也加
イラスト:岡本 りん
発売:宝島社
発売日:2021年10月22日
価格:1,000円+税(税込み1,100円)

(取材・文=青島ほなみ)

ラジオ関西

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加