稲見が単独首位 ボギーなしの68で回り2位から浮上 前回優勝の鈴木愛は予選落ち

稲見が単独首位 ボギーなしの68で回り2位から浮上 前回優勝の鈴木愛は予選落ち

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/06/16
No image

カメラマンに「モグモグタイム」のメニューを紹介する?稲見萌寧(撮影・坂部計介)

「女子ゴルフ・宮里藍サントリー・レディース・第2日」(11日、六甲国際GC=パー72)

2位から出た稲見萌寧(21)=都築電気=が4バーディー、ボギーなしの68で回り、通算10アンダーで単独首位に浮上した。西村優菜、福田真未、山下美夢有が通算8アンダーで2位。テレサ・ルー、濱田茉優、比嘉真美子、西郷真央が通算7アンダー5位に並んだ。

注目の小祝さくら、原英莉花は通算6アンダー9位で決勝ラウンドへ。前回優勝の鈴木愛は通算イーブンパーで予選落ちとなった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加