櫻井翔 東京五輪開会式に期待感「どんな開会式になるのか、ものすごい楽しみ」

櫻井翔 東京五輪開会式に期待感「どんな開会式になるのか、ものすごい楽しみ」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/07/23

「嵐」櫻井翔(39)がNHKの東京五輪・パラリンピック放送「スペシャルナビゲーター」として21日、「東京2020オリンピック ソフトボール 予選リーグ『日本×オーストラリア』」(前8・15)に生出演した。

No image

「嵐」の櫻井翔

オープニングでは「1年延期となった東京オリンピック、いよいよ待ちに待った夢の舞台が始まります。選手は一人ひとり、自分と向き合い、競技と向き合い、社会と向き合ってきた1年間だったと思います。これから始まる競技において、選手たちを見守り、見届け、そして後押しできるように務めていきたいと思います」と意気込みを語った。

櫻井は相葉雅紀(38)とともに、NHK総合「東京2020オリンピック開会式直前スペシャル」(23日後5・00)でMCを務める。「本当にどんな開会式になるのか、ものすごい楽しみ。いくつか開会式もこれまで取材させてもらいましたけど、国の特徴、その時代の特徴が表れるのが開会式なので、とても演出、楽しみにしています」と期待感を口にした。

「アスリートナビゲーター」を務める、競泳・五輪2大会連続2冠の北島康介氏(38)も「演出もそうですけど、選手たちの表情なども見られるもの楽しみにしていただきたい」と語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加