東海大甲府、相模と再戦へ「石田投手打てるように」

東海大甲府、相模と再戦へ「石田投手打てるように」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/02/23
No image

東海大甲府・村中秀人監督(2020年10月31日)

<センバツ高校野球:組み合わせ抽選会>◇23日

東海大甲府(山梨)は関東大会準々決勝の再現となった。昨秋は東海大相模(神奈川)に逆転サヨナラ勝ちも、打線は5安打に抑えられた。

三浦諒太主将(2年)は「もっと打てないと全国では通用しない。(東海大相模のエース)石田投手を打てるような練習をしていかないといけないと、引いて思いました」と口元を引き締めた。代々の目標である全国制覇へ、まずは全力で初戦に臨む。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加