乃木坂46久保史緒里&金川紗耶、5期生迎えた心境 思い入れのある楽曲は?<10th YEAR BIRTHDAY LIVE直前インタビュー>

乃木坂46久保史緒里&金川紗耶、5期生迎えた心境 思い入れのある楽曲は?<10th YEAR BIRTHDAY LIVE直前インタビュー>

  • モデルプレス
  • 更新日:2022/05/14

【モデルプレス=2022/05/14】7日17時より「ABEMA SPECIAL2 チャンネル」にて生配信された特別番組「乃木坂4.6時間TV 緊急生放送!リハスタジオから10周年バースデーライブ直前SP」のMCを務めた乃木坂46の久保史緒里と金川紗耶にインタビューを行い、「乃木坂46 10th YEAR BIRTHDAY LIVE」への意気込みや、10年という節目の年を迎えたことについて、さらには思い入れのある楽曲や、最近加入した5期生についてなどに迫った。

No image

(写真 : 久保史緒里、金川紗耶(提供写真))

【写真】乃木坂46久保史緒里の「あざとい」ショットに悶絶

久保は3期生で、今年からは「乃木坂46のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)の2代目パーソナリティーを務めるなど、安定感のあるトーク力に定評があるメンバー。金川は4期生で、ファッション誌「Ray」の専属モデルを務め、バラエティ番組ではアシスタントMCを務めた経験もあるなどジャンル問わず活躍中。

◆久保史緒里&金川紗耶、5期生とのエピソード明かす

― 改めて「乃木坂46」が10周年を迎えた今の心境や、10年続いているグループの一員であることの気持ちをお聞かせください。

久保:私たちの人生の半分を乃木坂46が生きていると思うと、ものすごい歴史なんだなって思いますし…こういう節目のタイミングで在籍できていることがすごく嬉しいです。ご卒業された先輩方の支えがあって10年目に立ち会えていると思うので、先輩方とか周りのメンバーの助けがなければ10年目をこの場所で迎えることができなかったかもしれないので、本当に乃木坂46っていうグループに感謝しています。

金川:今日この「ABEMA」さんの『乃木坂4.6時間TV』でグループの歴史を振り返ってみて、先輩方が1番最初に苦労していらっしゃった姿を改めて見ることができて、私たちがいる場所が当たり前じゃないなって思いましたし、いろんな歌番組とかテレビ番組とかに出させていただけているのも先輩方がいらっしゃったからだなってすごく思いました。私たちが入ってからはまだ4年目ですけど、人生の中で1番乃木坂46での時間が楽しいと思うし、今も幸せだなって思っています。

― 10年目に5期生が加入して後輩が増えたと思いますが、心境はいかがでしょうか?後輩メンバーとのエピソードがあれば教えてください。

久保:5期生から見た3期生は、3期生から見た1期生さんと同じ関係性なんですよ。そう思うと、自分達が加入した時に見ていた先輩たちの姿に果たしてなることができているのだろうか、という不安がすごくあって。その心境は4期生が入ってきた時とはまた違ったのですが、そういった意味で改めて自分の活動だったり、行いだったりを改めるきっかけになっていますね。私はヒット祈願を5期生の奥田いろはちゃんと行ったのですが、すごく明るい子で!5期生全体に言えることなのですが、コミュニケーションをとるのがみんな上手なんですよ。人見知りなイメージがないです。

金川:初めての後輩なので、先輩として何かできることないかな?と考えることはあるのですが、まだ分からなくて…(笑)。楽屋が一緒の時は雰囲気を見てみたりとか、どんな話しているのかな?って気にしてみたりとか。自分から話しかけるのは苦手なのですが、そんな中で5期生の一ノ瀬美空ちゃんが「おはようございます!」って元気に挨拶してくれたり、笑顔で目を合わせてきてくれて嬉しいなって思っています(笑)。

◆久保史緒里、4期生の成長実感「信頼しかない」

― 今回のバースデーライブのリハーサルで起きた出来事、ここだけの裏話などあれば教えてください。

金川:加入して初めてのバースデーライブの時、曲数がすごく多いので覚えるのが大変で…細かい振り付けが間違っていたりすることもあるので、みんなで合わせたりすることがあったのですが、今回は5期生のみんながレッスンの前後に集まって練習している姿を見て、昔の気持ちも忘れちゃいけないなって思いました。

久保:5期生のみんなが入ったことによって4期生のみんなが頼もしくなったなと感じました!今までも、3期生は4期生のみんなとお仕事することが多かったのでいっぱい頼ってきたんですけど、今回のリハーサルで4期生のみんなに振り付けとか質問すると正確に教えてくれて…もう信頼しかないです(笑)。

金川:ライブのリハーサルの時が、1番コミュニケーションが取れる気がします!

久保:うんうん!

― これまでのバースデーライブの思い出や印象的なことなどがあれば教えてください。

久保:やっぱり『7th YEAR BIRTHDAY LIVE』ですね。覚える楽曲数が1番多かったんじゃないかなって思います。ダンスの先生から教えていただく時間もなかったので、先輩に自分から「ここの振り付け教えてください!」と声をかけて、レッスン場の端っこで教えていただいていたんですよ。先輩に声を掛けに行くのは、当時はまだ勇気がいる行動で…(笑)。うまくいかずに悩んだ時期もあったのですが、でもそれがきっかけで先輩とたくさんコミュニケーションを取れるようになりました。いろんな先輩に教えていただきましたが、その時は中田花奈さんに教えていただくことが多かったですね。

金川:私は配信限定の『9th YEAR BIRTHDAY LIVE』です。ファンの方がいないライブが初めてだったり、期生別のライブがあったりとか、新しい挑戦という感じですごく印象に残っています。

◆久保史緒里&金川紗耶イチオシの楽曲は?

― 乃木坂46の中で好きな楽曲や思い入れのある楽曲はありますか?

久保:私は「不眠症」っていう楽曲が好きです。同期の山下美月ちゃんとWセンターを務めさせていただいたのですが、この曲をいただいた時、私は選抜メンバーでもなかったので、なんでだろう?っていう気持ちが強かったのですが…この曲の歌詞が当時の自分達に刺さって。この環境に甘えてはいけない、っていう歌詞なのですが、この曲に恥じない自分になろうって思えているので、未だに初心に帰りたい時は聴いています。それそこバースデーライブでも今までたくさん披露させていただいているので、自分にとって本当に大切な1曲ですね。

金川:私は最近になって気づいたんですけど、「きっかけ」が大好きだなって思いました。舞台『3人のプリンシパル』の時に歌ったのですが、プリンシパルって乃木坂46の活動の中でも過酷な道の一つでもあったりするので、みんなで頑張って乗り越えた思い出の中で、「きっかけ」を歌ったので思い入れがあります。あとは東京ドームでソロで1パートずつ歌ったこともあるので、すごく大事な1曲になっています。

― 今回の10回目となるバースデーライブのライブへの意気込みと、楽しみにされている方へのメッセージをお願いします。

久保:本当にこの10年という区切りのタイミングで、大きな場所でライブをさせていただけることがありがたいことだなと思いますし、ステージを引っ張っていかなければいけないのは現役メンバーではありますが、ご卒業された先輩方の想いも全部ステージに乗せる気持ちで、これまでの10年間を応援してくださった全ての方に向けて感謝を届けるライブにしたいです。私、乃木坂46の屋外でのライブが大好きで。外でのライブって、もう会場に収まりきらない熱量があるなと思うので。今回も日産スタジアムを飛び出しちゃうくらいの熱量で、日産スタジアムから日本中に幸せを届けられるくらいの勢いで、頑張りたいなって思います。晴れますように(笑)!

金川:できるだけ乃木坂46のことをより多く知っていただけるようにしていきたいですし、10周年ということで区切りの良いタイミングなので、壮大なことが起きる予感がするので…。

久保:何それ?!すごいね(笑)。

金川:本当に太陽みたいなライブになれればいいなって思います!でも私が調べた予報では雨なのですが…雨も味方につけるくらいのステージになるといいなって思いますね。

久保:雨に濡れた女の子って、可愛いんですよ(笑)。

金川:怪我には気をつけて、頑張りましょう!

(modelpress編集部)

◆「乃木坂46 10th YEAR BIRTHDAY LIVE」生配信詳細

【DAY1】

日時:5月14日(土)17時~

※開場は16時~

リピート配信日時:5月16日(月)19時~

※開場は18時~

【DAY2】

日時:5月15日(日)17時~

※開場は16時~

リピート配信日時:5月17日(火)19時~

※開場は18時~

※配信時間は前後する可能性あり。

※本ライブの見逃し配信の予定はなし。

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加