【オールカマー】ウインキートス トラブルも軽快、宗像師「動き自体は良かった」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/09/23

ウインキートスは馬場入りをゴネた。何とかなだめてコースに入れたが、予定していた併せ馬は行えず、単走での追い切りになった。Wコース馬なりで6F84秒9~1F11秒8をマーク。走りは軽快だった。「チグハグな調教になってしまった。普段は落ち着いているんですが。動き自体は良かったので、あとは気持ちだけ。レースに行ってどうなるか」と宗像師。昨年2着に食い込んでいる得意舞台だけに、軽視は禁物だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加