ホワイトソックスに痛手 マドリガルも負傷離脱 ハムストリング断裂

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/06/11

ホワイトソックスのニック・マドリガル内野手(24)が10日、右ハムストリング断裂により、60日間の負傷者リスト(IL)入りした。

マドリガルは2018年ドラフトの1巡目、全体4位で指名されホワイトソックスに入団。今季はここ20試合で打率3割6分5厘、2本塁打、10打点と好調だったが、9日のブルージェイズ戦で右ハムストリングを損傷した。

チームは治療法を検討中だが、リック・ハーンGMは「どのような形になるにせよ、最短でも6週間は離脱となる」とコメント。残りシーズン全休となる可能性もあるという。マドリガルの離脱に伴い、ホワイトソックスは傘下3Aからベテランで外野の全3ポジションでプレーできるブライアン・グッドウィン外野手を昇格させた。

なお、ホワイトソックスではイーロイ・ヒメネス外野手、ルイス・ロベルト外野手、マイケル・コペック投手など故障者が相次いでいる。(AP)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加