ガーシー、“暴露は忖度しない”宣言に批判殺到「攻撃相手を選びすぎ」

ガーシー、“暴露は忖度しない”宣言に批判殺到「攻撃相手を選びすぎ」

  • デイリーニュースオンライン
  • 更新日:2022/06/23
No image

YouTube:東谷義和のガーシーch【芸能界の裏側】より

暴露系YouTuberのガーシーこと実業家の東谷義和(50)が、自身の暴露は「忖度しない」とあらためて明言し、ネット上から失笑を集めている。

問題となっているのは、ガーシーが配信やツイッターで暴露予告を行っている株式会社MCJの代表取締役会長・高島勇二氏(48)とのSNSのDMのやりとり。ガーシーは高島氏について、女性トラブルが多いことなどを匂わせている。

そんな中、ガーシーは20日にツイッターで「これMCJ高嶋から4月末にきたDM」とつづり、高島氏とのDMのやり取りのスクリーンショットを公開。高島氏からの「お会いしてご説明させて頂けませんでしょうか?」という提案に対し、ガーシーは「僕は誰にも忖度しないので無理ですね」ときっぱり。「全て証拠を揃えて公開します。えげつないことやりすぎです」と釘を指しているものになっていた。

「忖度しない」と公言しているとはいえ、自身と仲のいいロンドンブーツ1号2号の田村淳(48)や、いまでもお世話になっているという元芸能人の島田紳助(66)の悪い暴露は絶対に行わないガーシー。この一言にネットからは、「いや、忖度しまくりじゃん」「自分の世話になった人の暴露してないでしょ」「結局ガーシーも長い物には巻かれると思うけど?」「攻撃相手を選びすぎ」という手厳しい声が多数集まっていた。

ガーシー に実は忖度が多いことを、多くの人は感じているようだった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加