B1北海道桜井良太、在籍15季目の契約締結「若手ともガツガツ競っていく」

B1北海道桜井良太、在籍15季目の契約締結「若手ともガツガツ競っていく」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/06/10
No image

右手を握り締め意気込む北海道の桜井(撮影・永野高輔)

バスケットボールBリーグのレバンガ北海道の桜井良太(38)が9日、札幌市内で21-22シーズンの契約締結会見に臨んだ。

07-08シーズンにレジェンド折茂武彦現社長(51)とともにレラカムイ北海道入り。北海道でのプレーは計15シーズン目となり「チームの顔として年長者としてチームを引っ張っていきたい」と意気込んだ。来年3月で39歳。チーム最古参は「(49歳まで現役だった)折茂さんの年は無理だが、40歳まではやりたい。プレータイムを得るために、若手ともガツガツ競っていく」と強い口調で話した。

◆21-22シーズン契約締結会見に臨んだレバンガ北海道の牧全(28) 個人としてもチームとしても、危機感を持って新シーズンに向け準備したい。特に1対1の守備のところは大事にしていきたい。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加