オリックス・張奕 憧れチェン・ウェインに刺激「9回まで投げる気持ちで」 17日西武戦先発

オリックス・張奕 憧れチェン・ウェインに刺激「9回まで投げる気持ちで」 17日西武戦先発

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/10/17

オリックスの張奕(ちょうやく)投手が、17日の西武戦(メットライフドーム)に向けて意気込みを示した。

No image

オリックスの張奕(撮影・井垣 忠夫)

「前回は中継ぎや、チームに迷惑を掛けたので、明日(17日)は9回まで投げる気持ちで投げていきたい」

前回登板の3日の楽天戦は初回2死一、二塁で打者ロメロへの頭部死球を与え危険球退場となり、17球で降板。それだけに巻き返しに懸ける思いは強い。

母国の大先輩にも刺激を受けている。元中日でオリオールズやマーリンズで活躍したロッテのチェン・ウェインだ。台湾出身の張奕にとって憧れの存在で、「小さい頃から知っています。お話したことはないですが、昔から見ていて、凄い投手。今でもそうですね」と話した。

敵地で臨む同戦は、くしくも台湾の魅力をPRする「台湾デー」と題したイベントを開催予定。張奕が“ホーム”で快投を披露する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加