ちょっと聞いてみたい!東武動物公園が動物が餌を食べる時の咀嚼音ASMRを配信

ちょっと聞いてみたい!東武動物公園が動物が餌を食べる時の咀嚼音ASMRを配信

  • @DIME
  • 更新日:2021/04/07
No image

東武動物公園がこのほど、動物が餌を食べる際の咀嚼音ASMRを、LINE MUSICにて配信リリースした。

東武動物公園は、開園40周年のアニバーサリー企画の一環としてASMRコンテンツを制作。同園のシンボルであるホワイトタイガーをはじめ、アメリカビーバー、カバ、キリン、ゾウ、ポニー、ラクダと、合計7種の動物の咀嚼音ASMRが完成した。

口の形や歯の形、食べる餌も違う動物のASMRは、それぞれの動物によって全く違う咀嚼音が鳴り、特に鶏肉をまるまる食べるホワイトタイガーの咀嚼音は“バキバキバキ”と強烈な音がするという。また、ジャケット写真にはそれぞれの動物の写真をメインに、食べる餌も記載されているとのことで、食事シーンを想像しながら楽しめるコンテンツとなっている。

No image

関連情報
http://www.tobuzoo.com/event/details/1741/

構成/KZ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加