『ワイスピ』ミア役ジョーダナ、離婚から約1年で元マイクロソフト社取締役と婚約

『ワイスピ』ミア役ジョーダナ、離婚から約1年で元マイクロソフト社取締役と婚約

  • FRONTROW
  • 更新日:2021/09/15
No image

映画『ワイルド・スピード』シリーズに出演している俳優のジョーダナ・ブリュースターが、元マイクロソフト社取締役で現在は投資会社のCEOであるメイソン・モーフィットと婚約した。(フロントロウ編集部)

ジョーダナ・ブリュースターが婚約

大ヒットカーアクション映画『ワイルド・スピード』シリーズでドムの妹ミア役を務め、ほかにもドラマ『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』などに出演するジョーダナ・ブリュースターは、自身が出演した映画『テキサス・チェーンソー ビギニング』で制作を務めていた映画プロデュサーのアンドリュー・フォームと2007年に結婚。

[ 関連記事を読む - ジョーダナ・ブリュースター ]

No image

ジョーダナとアンドリューは、ジュリアンとローワンという2人の子供を授ったのち、2020年の初め頃に離婚していたことが発覚。

その後、ジョーダナは約13年ぶりの独身生活を楽み、2020年7月にサンタモニカでデートする姿が目撃されていた。そのお相手がのちに婚約者となるメイソン・モーフィットだった。

No image

2020年12月にロサンゼルスでデートをしているジョーダナとメイソン。

ジョーダナとメイソンはその後正式に交際をスタートさせ、ジョーダナもインスタグラムで関係を明らかにし、ラブラブな姿を見せていた。

そして、交際していることが発覚して約1年が経ち、ジョーダナがメイソンと婚約したことをインスタグラムで発表。ジョーダナは「JB(ジョーダナ・ブリュースター)がもうすぐJBM(ジョーダナ・ブリュースター・モーフィット)になる」とコメントをつけ、ビーチでメイソンにもたれかかっている写真を公開。ジョーダナの左手の薬指には指輪がキラリと輝いていた。

ジョーダナのお相手のメイソンとは?

ジョーダナの婚約者であるメイソンは一般人。しかし、経歴は凄まじく、2014年から退任する2017年までマイクロソフト社の取締役を務めており、現在はValueAct Capitalという投資会社のCEOを務めているという。

2人はお互い別の人と結婚していた約4年前に出会い、ジョーダナが前夫アンドリューと別れると決めた4日後に再会を果たし、その後定期的に会うようになり交際に発展したとジョーダナが米Glamourに寄稿したエッセイで語っていた。(フロントロウ編集部)

フロントロウ編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加