【新型コロナ】神奈川県所管域で6人死亡 座間の40代男性ら 県内は新たに4278人感染

【新型コロナ】神奈川県所管域で6人死亡 座間の40代男性ら 県内は新たに4278人感染

  • カナロコ by 神奈川新聞
  • 更新日:2023/01/25
No image

新型コロナウイルス感染症を巡り、神奈川県は25日、県所管域で6人の死亡と、県内で4278人の感染が新たに確認されたと発表した。前週の同じ曜日に比べて2218人減った。

医療機関を受診して保健所に報告された感染者が3338人で、検査キットなどの自己検査で陽性を確認して県の陽性者登録窓口に登録したのが940人だった。

亡くなった6人のうち、座間市の40代男性は今月4日に陽性が判明し、6日に亡くなった。大井町の70代男性は20日に陽性が判明し、23日に亡くなった。

大和市の90代女性は昨年12月7日に陽性が判明し、同17日に亡くなった。平塚市の80代男性は今月4日に陽性が判明し、同12日に亡くなった。

大和市の70代男性はクラスター(感染者集団)が発生した病院の入院患者で、20日に陽性が判明。同22日に亡くなった。同市の80代男性はクラスターが発生した別の病院の入院患者で24日に陽性が判明、同日亡くなった。

新たなクラスターは5施設で確認された。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加