走塁のスペシャリスト、DeNA・宮本が好判断で本塁生還

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/02/21

(練習試合、DeNA4-5ロッテ 21日、宜野湾)走塁のスペシャリストとして期待がかかる4年目、DeNA・宮本秀明外野手が、1点を追う八回1死から左前打で出塁した。暴投の間に快足を飛ばして一気に三塁を陥れると、細川の遊ゴロでギャンブルスタートを切り本塁突入。好判断で同点のホームを踏んだ。「シーズン中は一回きりになる。そこで求められたものをしっかり出せるように」と意識を高めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加