前澤氏、約8億円のふるさと納税納付先を募集 昨季は館山市に約20億円

前澤氏、約8億円のふるさと納税納付先を募集 昨季は館山市に約20億円

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/11/20
No image

前澤友作氏

実業家の前澤友作氏が19日、ツイッターを更新し、今季のふるさと納税の納付先を募集している。納付金額は約8億円。有効活用できるという自治体首長や、住んでいる町をよくしたいという住民からのアイディア、意見を募っている。なお、前澤氏は昨年度は千葉県館山市に約20億円納税している。

前澤氏は「今年納付予定のふるさと納税約8億円の寄付先を探しています」と切り出し「有効活用していただける自治体の首長の皆様、街を良くしたいと思う地元の皆様、ハッシュタグ #ふるさと納税8億円アイデア をつけて皆様のアイデアやご意見をツイートください!」と呼びかけた。

返礼品は辞退するとしている。

またツイッターを行っていない首長もいることから「自分の住む街を良くしたいと思うフォロワーの皆様は、ぜひ地元の市長さんや町長さんなど首長様へ、本件ツイートの共有をお願いします!」とも投稿し、首長たちへ「ぜひこの機会に始めてみてはいかがでしょうか?」とも呼びかけた。

これには早速、地元を愛する住民たちからアピールが続々。特に、今年豪雨被害に見舞われた熊本県の住民からは複数の投稿が見られた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加