NFLが第57回スーパーボウルの審判団を発表、8人中5人がSB経験者

NFLが第57回スーパーボウルの審判団を発表、8人中5人がSB経験者

  • NFL JAPAN.COM
  • 更新日:2023/01/25
No image

NFLロゴ【NFL】

第57回スーパーボウルの開催まで3週間を切り、NFLが今シーズン最大の試合における審判団を発表した。

現地2月12日(日)にアリゾナ州グレンデールのステートファーム・スタジアムで行われる2022年シーズン最後の試合でオフィシャルを務めるのは、以下のメンバーだ。

レフェリー:カール・チェファーズ

アンパイア:ロイ・エリソン

ダウンジャッジ:ジェロッド・フィリップス

ラインジャッジ:ジェフ・バーグマン

フィールドジャッジ:ジョン・ジェンキンス

サイドジャッジ:ユージーン・ホール

バックジャッジ:ディノ・パガネッリ

リプレーオフィシャル:マーク・バターワース

上記の8人中5人(チェファーズ、エリソン、バーグマン、ホール、パガネッリ)は過去にスーパーボウルでオフィシャルを務めた経験がある。

第57回スーパーボウルには、29日(日)に実施されるカンファレンスチャンピオンシップゲームを勝ち抜いたチームが出場。フィラデルフィア・イーグルスはNFC(ナショナル・フットボール・カンファレンス)のタイトルをかけてアメリカ東部時間15時【日本時間30日(月)5時】にサンフランシスコ・49ersを迎え撃ち、シンシナティ・ベンガルズはアメリカ東部時間18時30分【同8時30分】にAFC(アメリカン・フットボール・カンファレンス)王者の栄冠をかけて再びカンザスシティ・チーフスと対戦する予定だ。

【RA】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加