「北斗の拳」重厚感あるラオウの腕時計、裏蓋に原哲夫が描いたラオウの肖像を刻印

「北斗の拳」重厚感あるラオウの腕時計、裏蓋に原哲夫が描いたラオウの肖像を刻印

  • コミックナタリー
  • 更新日:2021/09/15

武論尊原作による原哲夫「北斗の拳」に登場するラオウをイメージした腕時計が、オンラインショップ・PREMICOより“限定199X点”で発売された。

No image

「北斗の拳 世紀末覇者拳王 オフィシャルウォッチ」

すべての画像を見る(全6件)

金と黒の重厚感ある腕時計は、ラオウの拳王兜と甲冑の装飾をモチーフにデザイン。文字盤の12時の位置には、拳王兜の装飾のレリーフが配置された。また裏蓋には原哲夫が描いた最新のラオウの肖像と、「0001 / 199X」から「1990 / 199X」までのエディションナンバーを刻印。付属の特製ボックスには、内側に拳を突き上げるラオウの名シーンが、外側に拳王軍のマークの箔押しがあしらわれた。価格は税込4万3780円。商品は10月下旬より順次届けられる。

(c)武論尊・原哲夫/コアミックス 1983 版権許諾証GW-901

コミックナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加