青森西4連覇 全戦ストレート勝ちで女王の貫禄

青森西4連覇 全戦ストレート勝ちで女王の貫禄

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/11/22
No image

4年連続17度目の優勝を飾った青森西の選手たちと関係者(撮影・佐藤究)

<全日本バレーボール高校選手権青森県代表決定戦:青森西3-0三沢商>◇女子決勝◇21日◇青森・マエダアリーナ

4年連続同一カードの女子決勝は、青森西が3-0で4連覇を飾った。

青森西が4連覇で17度目の全国出場を決めた。リベロ柳瀬栞主将(3年)の安定したレシーブから、相手に的を絞らせないトス回しを展開。多彩な攻撃で得点を積み重ねた。全3試合でストレート勝ちを収め、絶対女王の貫禄を見せつけた。柳瀬主将は「本戦に出られることが、素直にうれしい。ミドル中心のコンビバレーの精度を磨いて、目標の全国8強を目指したい」と意気込んだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加