川口春奈の「ビューティー系」はもう飽きた? YouTube人気復活のカギとは

川口春奈の「ビューティー系」はもう飽きた? YouTube人気復活のカギとは

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2020/09/16

かつての勢いが嘘のよう!?――女優の川口春奈さん(25)のYouTubeアカウント「はーちゃんねる」で今、以前にはない傾向が現れ始めている。

No image

開始当初は再生回数600万回超えもあったが、現状はというと...

2020年9月13日にアップされた「キレイめな服装にあうカッコイイ眉メイク」とのタイトルの動画。同動画は16日19時時点で最新の動画で、その内容は、川口さんがメイクさんから眉毛を凛々しくするメイクを施してもらうというものだ。動画に対しては「本当に可愛いし、それでいて気取らない感じが好きだ」といった絶賛の声がコメント欄に続々と寄せられており、ファンから好評を博していることが分かる。だが、その再生回数を見てみると、動画公開から丸3日たった16日19時時点で、わずか13万回なのだ!

「はーちゃんねる」といえば、1月31日に突如の生配信で始まり、その後は収録動画を毎週日曜日にアップし続けていることで知られ、アップのたびに再生回数100万回超えを連発してきたことで知られる超人気サイトだ。だが、7月12日にアップされた「【岩盤浴】汗まみれでお答えします。」から100万回超えの動画はなく、その再生回数は低落傾向に。

また、最新動画を含む直近4回の動画に関しては再生回数が50万回にすら届かないという、以前では考えられない少なさ。2月9日に公開した「実家でまったり過ごします!」の再生回数が618万回に達している点を見てみると、その「落差」は大きい。

川口さんがチャンネルの現状に焦りを抱いている!?

開始当初と比べると、「減速感」が否めない「はーちゃんねる」。そのためか、ここ最近で、川口さんがチャンネルの現状に焦りを抱いているとする報道が目立ってきた。8月9日には「アサヒ芸能」(ウェブ版)が「川口春奈 本田翼とのYouTuber対決は手段を選ばず」とのタイトルで、川口さんが当初こそ、女優の本田翼さん(28)の「ほんだのばいく」に対してライバル心があることを周囲に公言していたものの、その後、そのような発言はしなくなったとする記事を配信したのだ。

また、9月6日には「リアルライブ」が「川口春奈、YouTube収入1億円超えの本田翼と敵対?」との見出しで、2人が共演NGになっているとする内容の記事が配信された。もちろん、川口さんがチャンネルの現状に焦りを抱いているか否かは本人にしか分からないこと。ただ、公開される動画の再生回数が減少傾向にあることが否めない現状を鑑みると、本人がそのように考えている可能性は十分にある。

ただ、その「低落傾向」だが、それはあくまで一時的なものではないだろうか。というのも、再生回数が50万回に満たない直近の4つの動画はいずれも「メイク」「ヘアアレンジ」「ファッション雑誌の撮影のオフショット系動画」という具合に、いずれも「ビューティー系」の動画ばかり。つまり、似たような内容の動画が続いているがために再生回数が伸び悩んでいる可能性があるのだ。ということは、ジャンルが重ならないように意識しつつ動画をアップするようにすれば、再生回数は再び上昇傾向に転じるのではないだろうか。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

J-CASTニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加