米ユニバーサル・スタジオの人気ショーで事故 パフォーマー救急搬送

米ユニバーサル・スタジオの人気ショーで事故 パフォーマー救急搬送

  • シネマトゥデイ
  • 更新日:2023/01/25
No image

ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドの人気ショー「ウォーターワールド」 - Dan Porges / Getty Images

現地時間23日、米ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドの人気アクション・ショー「ウォーターワールド」で事故が発生し、パフォーマーの男性1名が救急搬送された。同パークの広報が、海外メディア宛に声明を発表した。

「ウォーターワールド」は、ケヴィン・コスナー主演の同名映画に基づくアクション・ショー。アクロバティックなスタントや炎・水を使った演出、水上バイクによる迫力のチェイスシーンなどが人気を博しており、日本のユニバーサル・スタジオ・ジャパンでも上演されている。

ショーの観覧者はABC7.comに対して、事故が起きたのは、パフォーマーがセットの高台から水面へと落ちるクライマックスのシーンだったと証言。スタッフが意識を失っているパフォーマーを水中から引き上げると、すぐに心肺蘇生法が実施され、近くの病院に搬送されたという。

パーク広報は「アトラクションのパフォーマー1名が、昼公演でのスタントを受けて救急搬送されました。私たちの思いは彼と共にあります」とコメント。パフォーマーの容体や事故の詳細などについては、発表を控えている。(編集部・倉本拓弥)

シネマトゥデイ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加