30分で2時間の効果!? 日本初の「高地トレーニング」施設が都内に誕生

30分で2時間の効果!? 日本初の「高地トレーニング」施設が都内に誕生

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/07/20
No image

ハイアルチは8月21日より、「春日スタジオ」をプレオープンする。同施設は日本初の高地トレーニングスタジオで、2,500m級の山と同程度の"高地状態の空間"で運動ができる。

ランニング初心者が最新モデルを見てきた! 2020「匂わせ」モデルも!?

ハイアルチとは、「high altitude(ハイアルチテュード) 高地状態」から取った造語で、高地トレーニングをベースに「細胞から鍛える」トレーニングプログラムを体験できる。

プログラムは自走式ランニング機械を使用したウォーキング/ランニングで、スタッフが心拍数や血中酸素濃度を計測しながら、トレーニング内容をプランニング・コントロールし、無理なく目的に合ったトレーニングが可能。

営業時間は、平日が「7~13時、16~22時(最終受付時間21時まで)」、土曜は「7~19時(最終受付時間17時50分まで)」、日祝が「7~17時(最終受付時間15時50分まで)」となる。

また、月会費は「デイ会員(月4回/平日7~13時)」(1万1,000円)」、「ウィークワン会員(月4回/フルタイム)」(1万3,200円)、「スタンダード会員(月8回/フルタイム)」(1万7,600円)、「プレミアム会員(月30回まで通い放題/フルタイム)」(1万9,000円)になっている。また、8月20日までWEB先行入会キャンペーンを実施している。

高地トレーニングは、きつい運動をせずとも高い効果を得ることができ、その効果は30分歩くだけで、通常の2時間分の運動に匹敵するといわれるという。

MN ワーク&ライフ編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加