中日・福留が「引退選手特例」で1軍昇格 鵜飼も戦線復帰

中日・福留が「引退選手特例」で1軍昇格 鵜飼も戦線復帰

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2022/09/23
No image

中日・福留

(セ・リーグ、中日ー巨人、23回戦、23日、バンテリンD)今季限りで現役引退する中日・福留孝介外野手(45)が23日、1軍選手登録された。今季は22試合に出場して打率・043、0本塁打、3打点。6月中旬の交流戦終了から2軍に降格していたが、この日に引退セレモニーが行われるため「引退選手特例」が適用された。また、7月上旬の2軍戦で自打球が当たった影響で「左下腿三頭筋内側打撲」と診断され、「左腓腹筋内血腫除去術」を受け、リハビリを行っていた鵜飼航丞外野手(23)も1軍昇格。代わって後藤駿太外野手(29)が登録を抹消された。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加