松井玲奈、YouTubeチャンネル開設 『ガンダムSEED』愛あふれる動画にファン「置いてきぼりにする感じ、懐かしい」

松井玲奈、YouTubeチャンネル開設 『ガンダムSEED』愛あふれる動画にファン「置いてきぼりにする感じ、懐かしい」

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2021/01/13
No image

松井玲奈 (C)ORICON NewS inc.

女優の松井玲奈が12日、自身のYouTubeチャンネルを開設。初回の動画を公開したが、マニアックな“らしい”内容にファンから喜びの声が上がっている。

【動画】松井玲奈が公開した斬新な動画 キラの名せりふ再現も

記念すべき1本目の動画のタイトルは「【松井玲奈】ミルクティーを作りながら『ガンダムSEED』と保志総一朗さんについて語る動画。」だった。ミルクパンで、アーモンドミルクのミルクティーを作りながら別撮りした音声を重ねて「短い時間で語るには短すぎると思いながらもしゃべらずにはいられない」と話し、Netflixで見直したという『ガンダムSEED HDリマスター版』についてトークした。

「やっぱりね、主人公であるキラ・ヤマトの声優の保志さんがスゴいと思うところばかりだった。何がスゴいかと言うと2話からスゴい早口が出てくる。この早口がスゴい」と今も語り草となっているキラがストライクガンダムのOSを書き換えているシーンを熱弁。7回録り直したことを告白しながらも再現し、西川貴教が演じたミゲル・アイマンのせりふも口にしていた。保志への尊敬の念は増すばかりで、最後は「全然、時間が足りない。『ガンダムSEED』もしくは保志さんについてしゃべりたいことがある。改めて動画にしたいなと思います」とまくし立てて締めくくった。

『ガンダムSEED』への愛があふれ過ぎる音声の一方で、ゆっくりとした動画ではミルクティーが完成。松井は「ミルクティーは、おいしかったです」と一言だけ味の感想も触れていた。

顔も出さない独特な動画にファンは「記念すべき1本目からファンを置き去りにするのさすがすぎる」「全然わからない分野だけど、玲奈ちゃんの語りがかわいくて、気付いたら全部見ていた」「ファンを置いてきぼりにする感じ、懐かしい」と声を上げていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加