アーセナル、天敵シティにまた無得点...クラブ史上最悪のノーゴール記録に

アーセナル、天敵シティにまた無得点...クラブ史上最悪のノーゴール記録に

  • Qoly
  • 更新日:2021/02/22
No image

プレミアリーグ第25節、アーセナルはホームでのマンチェスター・シティ戦に0-1で敗れた。

開始わずか2分でラヒーム・スターリングにヘディングシュートを決められると、最後まで追いつくことができず。

これでアーセナルはシティとのリーグ戦ホームゲームに4連敗。しかも、1点も奪うことができていない(0-3、0-2、0-3、0-1)。

Optaによれば、アーセナルが同じ相手とのホームでのリーグ戦で4試合連続無得点だったのは史上初だそう。シティは天敵といえる相手になっているようだ。

【動画】アーセナルを沈めた!170cmスターリングの「絶品ヘディングシュート」

『BBC』によれば、アーセナルDFキーラン・ティアーニーは「とてもきつかった。入りがよくなかったし、それ(開始2分の失点)に殺されることになった。シティのようなチーム相手にあんなことは許されない」と嘆いていたそう。

一方、決勝ゴールを決めたスターリングは「難しい試合だった。アーセナルはいいプレーをしたし、厄介だった。アーセナルには相手を痛めつけることができる選手がいるからね」と述べていた。

また、珍しいヘディングでのゴールについては、「レアではないよ、数回は決めている。でも、多くはないね。大事なのは身長ではなくタイミングさ。どこに来るかは分からなかったけれど、リヤド(・マフレズ)がボールを送る場所を予測しようとしていたよ」と語っている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加