135キロも...ウッズ選手の事故「スピード超過原因」

135キロも...ウッズ選手の事故「スピード超過原因」

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/04/08
No image

アメリカ男子ゴルフのタイガー・ウッズ選手が起こした交通事故について、警察は事故から約1カ月半経ってスピードの出し過ぎが原因だったと結論付けました。

カリフォルニア州ロサンゼルス郡の警察は7日、ウッズ選手が2月に起こした事故は制限速度72キロの道路で135キロから140キロを出し、カーブを曲がり切れなかったことが原因だったと発表しました。

薬物やアルコールの影響は確認されなかったということです。

事故は単独で、ウッズ選手は足の骨を開放骨折するなどの大けがを負いました。

警察は先週、プライバシーの問題から原因を公表できないとしていましたが、ウッズ選手の許可を得て公表しました。

また、事故の瞬間にアクセルが99%踏み込まれていて、ブレーキとアクセルを踏み間違えた可能性もあるということです。

タイガーウッズ選手の事故 なぜか原因を公表せず

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加