詐欺逮捕ぱんちゃん璃奈、涙の謝罪の裏で... 「僕は元気に暮らしています」愛犬インスタこっそり再開

詐欺逮捕ぱんちゃん璃奈、涙の謝罪の裏で... 「僕は元気に暮らしています」愛犬インスタこっそり再開

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2023/01/25

詐欺容疑で逮捕されていたプロキックボクサー・ぱんちゃん璃奈が、2023年1月23日にYouTubeチャンネルで涙の謝罪動画を公開した。一方、その裏では愛犬を主役にしたインスタグラムアカウントもこっそり再開していた。

No image

人気格闘家の那須川天心さんや武尊さんの直筆サイン入りポスターを偽造し、ネットオークションで販売したとして、22年12月5日に逮捕されていたぱんちゃん。動画では被害者に既に謝罪を済ませたこと、自身も投資詐欺に遭っていたことなどを明かし、目に涙を浮かべながら謝罪していた。

「どうか皆様、心配しないでください」

YouTube動画投稿の前後、自身のインスタグラムは更新していなかったぱんちゃん。ツイッターも謝罪動画をシェアする投稿のみだった。

その裏で、ぱんちゃんの愛犬・楽宝(るんた)くんになりきって投稿していたインスタグラムアカウントは、謝罪動画の投稿と同じ1月23日に更新があった。愛犬の写真とともに「皆さん、ご心配をおかけしました。僕は元気に毎日暮らしています。どうか皆様、心配しないでください」とファンに呼びかけていた。

この愛犬のアカウントは2020年に開設されたもので、愛犬目線で日常の様子などを投稿していた。逮捕前最後の投稿は22年12月3日で、「ハムスターみたいな尻尾にされちゃったワン...僕のフサフサの尻尾どこ...!?」とトリミングに行ったことを報告していた。

今回の投稿にインスタグラムには、「るんたのためにもしっかりしないとね」「るんたのことも心配していました」という声が寄せられていた。

J-CASTニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加