老舗料亭自慢のだし巻きに初登場のフルーツサンド 大京都展【岡山・岡山市】

老舗料亭自慢のだし巻きに初登場のフルーツサンド 大京都展【岡山・岡山市】

  • OHK岡山放送
  • 更新日:2021/04/07
No image

岡山放送

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

2年ぶりの開催です。京都のグルメや伝統工芸品を一堂に集めた物産展が、岡山市北区のデパートで始まりました。

1日200本以上出るという老舗京料理店自慢のだし巻きがたっぷり入った弁当に、焼きたての香ばしさと、とろみのある甘辛いタレが絶妙な京だんご。

岡山高島屋で2年ぶりに開催されている大京都展です。

会場には、63の店が軒を連ね、王道のグルメやスイーツ、工芸品など900種類以上が勢揃いしています。

初登場、昭和23年創業の果物専門店フルーツ&カフェホソカワのフルーツサンド。

マスクメロンやイチゴなど、5種類のフルーツがぜい沢に入っていて、上品な甘さのクリームがクセになる一品です。

このほか会場には、職人が1つ1つ手描きで仕上げた飾り扇子など、代々受け継がれてきた熟練の技が光る工芸品も数多く並んでいます。

(岡山高島屋食料品担当 植村哲也バイヤー)

「京都に行かなくても、おいしいものや人情に触れてもらうことができる」

大京都展は、岡山市北区の岡山高島屋で4月13日まで開かれています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加