富士山の夏山シーズン終了 富士吉田市長が新型コロナ感染対策の効果が出たと評価

富士山の夏山シーズン終了 富士吉田市長が新型コロナ感染対策の効果が出たと評価

  • UTYテレビ山梨
  • 更新日:2021/09/15
No image

2年ぶりの富士山の夏山シーズンが終わり、山梨県富士吉田市の堀内茂市長は、感染対策の成果が出たと振り返りました。今年の富士山は6合目から下の3か所で、検温や体調確認を行うなど感染症対策を講じた夏山シーズンとなりました。富士吉田市の堀内茂市長は9月15日の市長会見で「富士山では2人の感染者が確認されたものの、拡大には至っていないことなどから、感染対策の成果が出た」と総括しました。なお市が調査した今年の登山者は約6万5000人で過去最も少なくなりました。

テレビ山梨

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加