好調一転「ノーノー」の日から23イニング連続ゼロ 藤本監督「打線が線になっていないだけ」

好調一転「ノーノー」の日から23イニング連続ゼロ 藤本監督「打線が線になっていないだけ」

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2022/05/14
No image

◆日本ハム2-0ソフトバンク(14日、札幌ドーム)

伊藤に3安打零封負けを喫した13日から一夜明け、ソフトバンクは好投手の上沢の立ち上がりを攻め立てた。初回は2死からの連打で一、二塁の先制機をつくったが、中村晃が右飛。2回無死一、二塁ではリチャードの二ゴロ併殺で先制のチャンスを逃した。

藤本監督は「最初のチャンスがね。チャンスと言っても2アウトからだからそう簡単にヒットは出ない」と振り返った。3回に2点を先制されると、4回、9回と1死二塁をつくったが、得点できなかった。

これで東浜がノーヒットノーランを達成した11日の西武戦の3回に2点を取って以降23イニング連続で「0」。打線が好調時の象徴的存在だった三森と柳町はそろって4試合連続無安打。藤本監督は「打線が線になっていないだけでね」と話した。

西日本スポーツ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加