「コンラッド上海」豪華な客室から外灘や洗練された夜景を一望

「コンラッド上海」豪華な客室から外灘や洗練された夜景を一望

  • 女子旅プレス
  • 更新日:2022/01/15

【女子旅プレス=2022/01/15】中国・上海市にラグジュアリーホテル「コンラッド上海」が開業した。

No image

(写真 : コンラッド上海/画像提供:ヒルトン)

【写真】上海蟹の名店「蟹王府(シェワンフ)」日本初出店、ミシュラン星獲得の名店

◆中国・上海の中心地に初のコンラッド

上海の観光名所でありビジネス街でもある人民広場の中心に位置する同ホテルは、地上66階建て、728室の客室を完備。中国の伝統的な哲学と建築のエッセンスから着想を得ており、ホテルの配色は自然界の5つの要素(金木水火土)を使用し、伝統的な書道、絵画、陶芸品がラグジュアリーで都会的な客室、廊下、ラウンジに巧みに取り入れられている。

高くそびえるタワーからは、南京東路、外灘(バンド)、浦東の代名詞的なスカイラインを見渡す絶景を望むことができ、ショッピングモールや上海美術館などの観光地へのアクセスも良好だ。

客室にはスマートコネクティビティが導入され、床から天井まである窓からは浦西と外灘を一望。アメニティとしてヨーロッパのラグジュアリーブランド「Byredo(バイレード)」の優雅な香りのバス・ボディケア用品を自然環境に配慮したディスペンサーで提供している。

なお、プレジデンシャルスイートを含むスイートへの宿泊者は、無料の朝食、アフタヌーンティーなどの特典の付いた44階のエグゼクティブラウンジも利用できる。

そしてレストランでは、地中海の海辺、パリの職人技を感じるビストロ、中華など多彩なシグナチャーダイニングを取りそろえ、高層階にあるラウンジではオリジナルのカクテルと壮大な景観を満喫することもできる。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■コンラッド上海

所在地:中国上海市南京東路789

情報:ヒルトン

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加