【牛乳大量消費】「カボチャのミルク煮」作ったら子どもが「トロトロ甘~い」と大喜び♡優しい味わいです♪

【牛乳大量消費】「カボチャのミルク煮」作ったら子どもが「トロトロ甘~い」と大喜び♡優しい味わいです♪

  • あたらしい日日
  • 更新日:2023/01/25
No image

今冬も牛乳の大量廃棄が心配されています。わたしも少しでも消費できないかと、あの手この手で消費に努めるつもり。今日はTwitterで話題になっている料理家麦ライス@シェフさんの「カボチャのミルク煮」を試作します。生クリームも粉も使わずにトロトロなシチューっぽく仕上がるのだとか。カボチャは電子レンジで茹でるので簡単・時短♪さっそく調理にとりかかります!

【牛乳大量消費】冷凍ピラフが浸かるほどの牛乳でレンチン♪「ミルクを飲んだピラフリゾット」作ってみた!

料理家麦ライス@シェフさん考案「カボチャのミルク煮」

生クリームも粉も使わずトロトロなシチュー
【カボチャのミルク煮】
一口大にカットしたかぼちゃ1/4個をレンジ600Wで6分チンしたら鍋に入れ
牛乳200ml
塩、砂糖、コンソメを各3つまみ加え弱火でいい感じのとろみになるまで軽く崩すように箸で混ぜ続けたら完成。
大人も子供も大好きな味^^#麦ライスpic.twitter.com/qwIdDsez4K— 麦ライス@シェフ/料理家 (@HG7654321)April 16, 2022
こちらが話題のTwitterです。1.3万いいねされています。

作り方の写真が多くて分かりやすい!

「カボチャのミルク煮」の材料はこちら

No image

材料
カボチャ…1/4個
牛乳…200ml
塩…3つまみ
砂糖…3つまみ
コンソメ(顆粒)…3つまみ
ドライパセリ…お好みで適量

材料はたった5つ。
メイン食材はカボチャのみとシンプルですね。

調味料はすべて3つまみとおぼえやすいのもうれしいところ。
生クリームや粉を用意する必要がないので、節約にもつながります。

カボチャは一口大にカットし、600Wの電子レンジで6分加熱しておきましょう。

さっそく作っていきます。

材料を入れて煮込むだけでOK

1.鍋にカボチャと牛乳、塩、砂糖、コンソメを加え、弱火で煮込みます。

No image

2.とろみがつくまで軽く崩すように箸で混ぜます。
5分程続けます。

No image

3.お皿に盛ったら出来上がり。

No image

最初は本当にとろみがつくのか半信半疑でしたが、軽く崩すように箸で混ぜ続けているととろみがついてきました。
スプーンですくってみると、カボチャシチューですね。
牛乳で煮込んでいるのであっさりとした味わいで食べやすい!
カボチャの甘みがたっぷりと染み込んでいます。
コンソメを入れたことでうまみもあります。

小3の娘が「とろとろして甘くておいしい」とおかわりするほど気に入っていました。

冷めると固まってしまいましたが、カボチャサラダ風になってこれはこれでおいしかったです。
お弁当に入れても良さそう。

アレンジが効くレシピで飽きない!

料理家麦ライス@シェフさん考案「カボチャのミルク煮」を作ってみました。

このままでもおいしいですが、コクがほしければ生クリームを加えたらいいと思います。
ほかにも焼いた鶏肉を加えてチーズかけ、オーブンで焼いたらグラタン風にもなると書かれていました。
こちらもおいしそうで試したくなります。

ぜひ作ってみてください。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加